【節約術】大都市在住者にはMixBでの生活家具調達が便利でお得

Pocket

 

f:id:homes-t:20171022064154p:plain

こんにちは、アメリカ駐在員のKenji(@sorakoge)です。

 

さて、このシリーズでは私がニューヨークでの生活で便利と感じているサービスを紹介していますが、本日は私が大変お世話になっているコミュニティサイトをご紹介したいと思います。 



Sponsered Link

MixBって何?

 

MixBというのはユーザー同士がモノやサービスをやり取りできる掲示板です。一時的な住居の貸し出しから、モノの売り買い、レッスンやサービスなど、いろいろなものが掲示されています。

 

日本ではあまり知られていませんが、アメリカのほか、カナダ、イギリスやシンガポール、上海など世界各地にあります。

 

nyc.mixb.net

 

ニューヨークの便利でわかりやすい日本語のクラシファイドがあればと思いこのサイトを作りました。
このサイトの名前はMixB ミックスビー (Mix Board Classified) という名前です。
個人から企業まですべて無料でご利用でき、商用利用も歓迎です。
めんどうなメンバー登録などもありません。
ニューヨークの生活でほんとうに欲しい情報を簡単にわかりやすく伝えられたらと思います。

 

 

MixBを一番利用する機会が多いのは、不用品のやり取りだと思います。

 

そこで、以下ではMixBでモノの売り買いをする際の注意点やメリットをご紹介したいと思います。

 

なお、モノを売る人はムービングセールといって引っ越しに伴って家財や食器類を出品される方が多いですが、もちろん単品でも売り買い出来ます。

 

 

MixBの取引の基本

 次にMixBで取引をする際の基本事項をご紹介します。

 

ユーザー同士でやり取りする

 

まず初めに、MixBはコミュニティサイトですが、ヤフオクやメルカリのような仲介プラットフォームのシステムは提供していません。

 

気に入ったものを見つけたら、メールアドレスや掲載された番号にショートメールを送って直接売り主様とやり取りします。プラットフォーム上のコメント欄や、メッセージ機能といったものはありません。

 

なので、気に入ったものがあればすぐ連絡しないと売約済みになってしまうこともあります。。

 

 

キャッシュオンリー・ピックアップが基本

 

次に決済の方法ですが、ユーザー同士の直接やり取りですので、クレジット決済などは出来ません。

 

品物をもらいに行って、現金で取引することが基本であり全てです。

 

ムービングセールなどであれば先方のお宅に伺って、その場で品物を見るのが基本ですが、私はグラウンドセントラルの駅で品物を受け取ったこともあります。

 

案内に記載されていなければ売り主様と受け渡しの方法を確認しましょう。

 

購入方法:ムービングセールがねらい目。大物は現品確認

 

色々なものが出品されていますが、引っ越しに伴うムービングセールが多い印象です。

 

引っ越しで大量にモノがでるため、移住したての物が何もないときには大変便利です。私も移住したてのころかなりお世話になりました。

 

大物や家電、貴重品は写真だけでなく、出来れば現品確認しましょう。

 

 

MixBの利点と注意点

 

次にMixBの利点および注意点を3つほど上げてみます。

 

海外でモノを直接売り買いできる

 

当たり前ですが、各国現地で売買します。なので例えば同じニューヨークであっても売り主様はブルックリンであったり、レゴパークであったりバラバラです。

 

アクセスのよい出品者を見つけたらラッキーと思いましょう。

 

 

日本語で日本人同士やり取り可能

 

ユーザーは日本人ですので、日本語でやりとり可能です。

 

以前アメリカのメルカリをご紹介しましたが、アメリカのC to Cはかなり適当なので、当てにならないことが多いです。

 

 

その点、日本人同士ならクオリティが過度に誇張されているといった心配もそこまでしなくてよいので、ある程度安心して取引が出来ます。これはかなり大きなアドバンテージだと思います。

 

人気のものはすぐに売約済みになる

 

出品されているものは全て一点ものです。欲しいものがないことももちろん、出品されたら早いもの勝ちです。

 

連絡が2-3日遅れただけで他の人に先を越されてしまったなんてことも当たり前気になっていたものを見つけたらできるだけ早く連絡するのがベターです。

 

出品されるものは季節性あり 

 

引っ越しシーズンに大量にモノが出ることが多く、逆にオフシーズンの取引はあまり活発ではありません。

ニューヨークで言えば夏場が一番引っ越しが多く、したがって一番モノが流通していました。

 

冬場はあまりモノは出品されていませんね。

 

 

私がMixBで購入したもの

 

最後にMixBで私が購入したものを写真つきでいくつかご紹介したいと思います。

 

慣れると本当に便利ですのでぜひどうぞ!

 IKEAすのこベッド

元値:179ドル

MixB価格:$60ドル

f:id:homes-t:20171022070217j:plain

 

 IKEAのクイーンサイズベッドで、マットレス、フレームのセットです。カバーも付けて頂いて助かりました。

現在はIKEAでもセールになっていて$149まで値下がりしてますね。

www.ikea.com

 

ちなみに、アメリカでヤマトにあたるのがUPSだと思いますが、大物は普通運び屋さんを手配します。これもMixBで募集しています。

 

モノ自体は安く購入できても運送料まで入れるとそこまでチープにならないことが多いので、大物を購入する際には運び屋さんの料金まで入れて考えるよう気を付けてくださいね。

 

なお、個人的な体験として、MixBにTomoという運び屋さん(下記)が出ていますが、私はお願いして非常に嫌な思いをしました。

使われる方は気をつけてくださいね。

 

 MixB | ◆【最安値】引っ越し、IKEA家具配送、空港送迎ピックアップ/$40~

 

IKEA ソファ KLIPPAN 

元値:299ドル

MixB価格:100ドル

f:id:homes-t:20171022070036j:plain

これもIKEAのソファで、MixBで購入しました。

 

KLIPPANという1980年代から続いているロングセラー商品らしいです。1年くらい使用したものということですが、非常にきれいでした。「アメリカ人から購入したらこうは行かないよね」と言われました。

 ww.ikea.com

 

 

土鍋

元値:不明(2千~3千円くらい?)

MixB価格:7ドル

f:id:homes-t:20171022070403j:plain

 

 

つい最近購入しました。海外に来ると無性に日本の鍋が恋しくなります。

これからの季節にガンガン使う機会が出てきそうです。

  

 

 

アメリカには中華街はもちろん、インド人コミュニティや韓国人街もあるのですが、どういうわけか日本人街というのはありません。

その代わりというわけではないですが、こういったコミュニティサイトで情報交換が出来るのは大変便利ですのでぜひ赴任されてこられたら活用してみてください。 

nyc.mixb.net

 

参考記事です。

オンライン上のフリマと言えばメルカリが有名ですよね。

アメリカ版のメルカリの使用感や注意点は別エントリにまとめてあります。

 



Sponsered Link



Sponsered Link

 

記事が参考になったら応援をよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

はてな読者登録はこちらからどうぞ

Feedy登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly
Kenji

Kenji

斎藤ケンジ(Saito Kenji) 30代男性、2017年夏からアメリカ駐在中。 現在妻とニューヨークで2人暮らし。物価が高いアメリカ生活での生活事情、お金の運用や節約について奮闘するさまを見てやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください