【宿泊記】シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(Sheraton Grande Ocean Resort)のレビュー ガーデンプールに温泉、乗馬などファミリー向けアクティビティを紹介

Pocket

初めてこのブログにお越しの方は、アメリカ駐在員が年間100万マイル&ポイントを貯めた方法をまとめた>こちらのエントリ<からご覧ください。

こんにちは、アメリカ駐在員のKenji(@sorakoge)です。

 

マリオット系列ホテルの「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」(以下、シェラトン宮崎)の宿泊記です。第4回の今日は、子連れファミリーがホテル宿泊時に楽しめる各種アクティビティを写真付きでご紹介します。


Kenji

特に2つの屋外プール(ガーデンプール)と温泉施設の「松泉宮」は宿泊するならぜひとも試していただきたい2大施設になります



シェラトン宮崎の概要

すでに一度ご紹介していますが、まずはホテルの概要から振り返っておきたいと思います。

 

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(シェラトン宮崎)

住所: 宮崎県宮崎市山崎町浜山

TEL:0985-21-1133

ホテルカテゴリー:4

 

>>マリオット公式サイトで「シェラトン宮崎」をチェックする

>>じゃらんで「シェラトン宮崎」をチェックする

>>Yahoo!トラベルで「シェラトン宮崎」をチェックする

>>Hotels.comで「シェラトン宮崎」をチェックする

>>アゴダで「シェラトン宮崎」をチェックする

ホテルの運営は「フェニックスリゾート」で、同県最大のリゾート施設である「フェニックス・シーガイア・リゾート」の中央に位置しています。

 

ホテルの施設やプラチナ特典、朝食ブッフェの様子などについてはこれまで3回にわたってご紹介していますので、良かったら参考にされてください。

 

シェラトン宮崎施設内のアクティビティ

施設概要のご紹介が終わったところで、いよいよアクティビティについてご紹介したいと思います。


Kenji

我が家は2歳の子どもと家族で訪れましたが、5日間連泊しても遊び足りないくらいアクティビティが充実していました。子連れファミリーにも最適のリゾートですね!

 

2つの屋外プール(ガーデンプール)

シェラトン宮崎といえば、まず思い浮かべるのが屋外プールです。

 

シェラトン宮崎には、2つの屋外プール(ガーデンプール)が設けられています。

 

まず大人用のプールがこちら。真ん中にポカリスウェットのロゴが入った大きなプールで、身長130cm以下の方は利用できないプールになります。

ちなみに、大人用ガーデンプールの周りには屋根付きのプライベートルーム「水辺のガゼホ」が並びます。

 

ガゼホの利用料金は90分間2,000円。人気が高いため、連休に訪れる方などは早めの予約がおすすめです。

続いて子ども・乳幼児用のプールです。

こちらは水が入る前の一枚。水深は深いところでも大人の膝上~腿のあたりで、小さな乳幼児から安心して遊ばせることができます。

ちなみにこのプールの白い砂は、はるばるオーストラリアから運んできたそうです。すごいですね!

 

水が入った様子。我が家の子どもは2歳でしたが、このプールは大のお気に入りでした。浮き輪や小さな砂場グッズなどを持ってきても楽しく遊べますね!

角度を変えた一枚がこちら。プール周辺にはパラソルやチェアが並んで、両親も直射日光を避けながら楽しむことができます。

 

夏休み中は、プールエリア入り口の横にフードカートが並びます。ここでカレーやピザ、うどんなどの軽食を調達することができます。


Kenji

もちろん部屋付けも出来ますし、エリートメンバーは申し出ればディスカウントも適用してくれます

 

夕暮れ時から、夜にかけての雰囲気がまた何とも言えず素敵です。

月が上がった様子を写した一枚。プール周辺はライトアップされて、様々な夏の虫の合唱も聴こえてきます。

気温も下がって、散歩するにはとてもよい雰囲気です。

 

最後に、ホテル公式サイトに記載された屋外プールの概要と、利用上の注意点もシェアしておきます。

 

✓ 屋外プール「THE LIVING GARDEN」

✓ 遊泳期間:

・2021年7月22日(木・祝)~8月31日(火)9:00~21:00
・2021年9月1日(水)~9月20日(月・祝) 9:00~16:00

✓ 利用料金:無料 ※シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート宿泊者専用

 

THE LIVING GARDEN「ガーデンプール」ご利用にあたって

8:30より、プール入口にて、入場いただく順番確認用の整理券を配布いたします。
※入場定員を制限するものではありません
※配布数に限りがあります

・15歳以下のお客様は、保護者(18歳以上)の付き添いが必要です。
・身長が130cm以下のお子様の単独遊泳はできません。保護者同伴にてお願いいたします。
・入れ墨・タトゥー(シール含む)をされた方、泥酔されている方のご入場は固くお断りいたします。
・プールへの飛び込み(足から含む)、他のお客様に迷惑のかかる行為はご遠慮ください。
・浮き具のご利用は全長150cm以下とします。
・シュノーケル・フィン・一眼ゴーグル・水鉄砲・野球ボール等の小さなボール・その他監視員が危険と判断した遊具はご遠慮ください。
・音楽プレーヤー、携帯電話等での音楽を流す行為はご遠慮ください。音楽を聴かれる際はイヤホンをお使いください。
・ガーデンプールでの怪我や事故、衣類の破損や貴重品の破損、紛失、盗難等については責任を負いかねます。
・雷の接近、悪天候の場合遊泳を一時中断し、プールよりお上がり頂く場合がございます。
・プール内が混み合った場合入場制限を行うことがございます。
・監視員の指示には従っていただきますようお願いいたします。

 

松泉宮(温泉施設)

続いては、温泉施設の「松泉宮」です。

 

松泉宮は、地下1,000m、約1万年前の地層から染み出た温泉を利用した施設で、大変由緒ある温泉です。

中は、前の湯の「新月」。奥の湯の「月読」に、予約制の個室温泉である「おゆのみや」に、ファミリー向けの独立した個室温泉の「離れ湯」の合計4種類の温泉から構成されます。

 

入り口の様子。

朝食ブッフェ会場の「パインテラス」のほど近くに位置しており、ここから長い回廊を抜けて温泉にアプローチします。

もしくは、外からのアプローチも可能です。屋外プールの奥に木造の小屋があるのが、「松泉宮」の外部出入り口です。

(ただし、こちらはプールオープン中は閉まっていることもあるので注意が必要です)

受付の様子。ここで後ほど紹介する「離れ湯」の予約が出来る他、タオルや浴衣の貸し出しなども行っています。

2つの大浴場は、写真撮影が出来ないので、公式サイトからの転載の形でご紹介します。

「新月」「月読」ともに内の湯と露天風呂があり、ゆったりと温泉を楽しむことが可能です。


Kenji

ちなみにこの2つの大浴場は日帰り温泉にも対応しているため、ゴルフやテニスなどでシーガイアを訪れる方でも利用が可能です

規模は「月読」の方が大きいですが、長く滞在するなら「新月」と合わせて両方楽しんでみるのが良いと思います。

 

予算があるという方にはぜひ利用をおすすめしたいのが、「離れ湯」です。

 

「離れ湯」はファミリー向けの貸し切り温泉で、90分の時間制です。

 

✓ 名称:離れ湯

✓個室数:5

✓ 完全予約制

✓ 料金:90分5,000円

※クラブスイート宿泊者の場合に限り無料

 

温泉は完全露天形式。水量を調節することで、お湯の温度も適温に変更が可能です。

内部には独立したシャワールームがあります。

着替え兼、休憩スペース。椅子も用意されているので、90分と言ってもここで小休止して、また温泉に浸かって・・・としているうち、あっという間に時間が過ぎます。

貸し切り温泉は90分5,000円と安くはないお値段ですが、小さな子連れのファミリーにとってはゆったりと楽しむことが出来るのでとても使い勝手が良いと思います。


Kenji

実際、大浴場ではすぐに出たがってしまった我が家の子どもも、こちらでは90分間出たり入ったりしながら温泉を満喫することが出来ました

松泉宮は、基本的にシェラトン宮崎の宿泊者向けの温泉施設ですが、「月読」はラグゼ一ッ葉などの宿泊者でも利用が出来ます。

より詳しい情報は、以下のホテル公式ページでも確認が可能ですので参照されてみてください。

 

焚火のリビング

続いては、ガーデンプール近くにある「焚火のリビング」です。

 

これは屋外に本物の火を使った暖を取るスペースで、タープに囲われてちょっとしたくつろげるスペースになっています。

内部の様子。日中は常時囲炉裏に火がついて、とてもゆったりしています。。

焼きマシュマロなどのアクティビティを楽しむことも出来て、子どもにとっては非日常を楽しむことのできる空間です。

焚火のリビングの更に奥には、テントが張られた開けたスペースが広がります。

我が家が宿泊したときはまだ設営途中でしたが、8月にはこのテントスペースを使って夏祭りなども行われるそうです。次はぜひ実施中に来てみたいですね!

 

風待ちテラス

続いては、ホテル内部に戻って、カフェの「風待ちテラス」です。

 

風待ちテラスがあるのはホテル2階。広々とした空間にカフェスペースのほか、ちょっとした本や、ベーカリー類、ケーキなどの販売なども行われています。

 

そしてこのテラスにはレタールームも設けられており、家族・親類や、自分向けにメッセージカードを作成するアクティビティを楽しむこともできます。

天候が悪い時はもちろん、子どもとの思い出作りにももってこいの空間だと思います。

 

テラスで販売されているベーカリーの様子。

意外と種類も豊富で、入会費・年会費無料の「シーガイア・プレミアムメンバーズクラブ」(SPMC)のカード提示で、10%ディスカウントの優待をうけることができます。


Kenji

このSPMCは施設内のさまざまなアクティビティや飲食でディスカウントが効くため、シェラトン宮崎を訪れるならぜひとも作っておきたいクラブカードになります。当日作成も可能ですので、ぜひフロントや下でご紹介するアクティビティセンターで相談してみてください

 

アクティビティ・センター

ホテルには、これらのアクティビティを予約、手配できる「アクティビティ・センター」があります。

 

場所はホテルの2階、チェックインカウンターの向かい側です。

センター内にある「松ぼっくりステーション」は子どもに大人気。

松ぼっくりに各種ポスカで色付けが出来たり、スパンコールで飾り付けも出来ます。我が家の子どももポスカを使ったお絵かきはお気に入りで、滞在中3回も体験させてもらいました。

アクティビティセンターには子ども向けの貸し出しおもちゃもあります。

早い者勝ちで種類も限られますが、天候の良くないときなどはこういったちょっとした遊び道具があるのは、親にとっては本当に助かります。

 

カラオケ「PARAISO」

ホテル館内にはカラオケボックスまであります。

 

場所は地下1階の、コインランドリー隣です。

我が家は利用しませんでしたが、とにかくファミリーが楽しめる設備とアクティビティが揃っているのがこのホテルの特徴です。

 

花火(夏季限定)

最後は、打ち上げ花火です。

 

夏休み限定になりますが、シェラトン宮崎では毎日20時から数分間の打ち上げ花火が揚がります。

 

残念ながら我が家が訪れたときは天候不順のために中止になってしまいましたので、以下の写真は公式サイトからの転載になります。

シェラトン宮崎は全室オーシャンビューのため、階数や向きによって見え方は異なりますが、部屋の窓からも花火を楽しむことが出来るそうです。

プラチナ以上の上級会員ないしクラブフロア宿泊の方は、36階のクラブラウンジから花火を楽しむこともできます。

 

✓ 名称:シーガイアの満天花火

✓実施期間:7月22日(木・祝)~ 8月31日(火)・9⽉4⽇(⼟)・11⽇(⼟)・18⽇(⼟)・19⽇(⽇)

✓ 打ち上げ時間:20時(約3分間)

 

シェラトン宮崎施設外のアクティビティ

続いては、ホテル外部(ホテル周辺)で楽しめるアクティビティをご紹介します。

 

シーガイア乗馬クラブ「UMAIRU」

まずご紹介するのが、ホテルから車で5分ほど移動したところにある、シーガイアの乗馬クラブ「UMAIRU」です。

 

我が家は2歳の子どもが5分間の乗馬体験をさせてもらいました。

子どもは乗馬を楽しんだ後、ニンジンの餌付けも楽しみました。大きな馬がおっかなかったのか、ちょっと距離が遠かったです。苦笑

 

✓ 名称:乗馬クラブ「UMAIRU」

✓ プラント料金:

①引き馬コース:体験時間5分、料金1,200円(3歳以下は1,000円)※土日祝日のみのプラン

②乗馬ミニコース:体験時間5分、料金3,000円(3歳以下は2,500円)

③外乗シービューコース:体験時間60分、料金12,000円(2名以上)※外乗経験者か、乗馬ミニコース経験者で小学生以上が対象

✓ 予約:必要(ホテルアクティビティセンターで手配可能)

✓その他:馬へのニンジンの餌付け可(100円)

 

スナッグゴルフ

続いては、ホテル目の前の松林の中で楽しめる「スナッグゴルフ

パターゴルフに多少毛の生えたようなゴルフセットですが、ファミリーで楽しむには十分です(下の写真は公式サイトからの転載です)。

我が家は、子どもはもちろんこれが初めてのゴルフデビュー。初めて触るゴルフ用具に興味津々でした。

もちろん、一度も当たらずに手で投げていましたが・・・笑

コースはホテル入り口の目の前ですし、松林がうっそうと茂っていて、暑い夏の日でもそこまで日差しを気にすることなく、ちょっとした運動を家族で楽しむことが出来てお勧めです!

 

✓ 名称:スナッグゴルフ

✓ 利用時間:8:00~17:00 (最終受付16:00)

✓ 料金:大人1,000円、12歳以下500円

✓ 予約:不要(その場でゴルフ器具を借りて利用)

 

サンビーチ一ッ葉

最後は、ビーチの「サンビーチ一ッ葉」です。

 

サンビーチ一ッ葉は、ホテルから車で10分ほど離れた場所にある宮崎県唯一の人口砂浜ビーチです。

北と南、2つのビーチから構成されており、北ビーチではサーフィンなどのマリンスポーツ、南ビーチでは海水浴や砂場遊びなどを楽しむことができます。

 

我が家がホテルを訪れた際は蔓延防止等措置が取られていたのでホテル内は外含めてずっとマスク着用でしたが、このビーチではさすがにそれを気にする必要もなく、子どもに砂遊びを楽しんでもらいました。

 

波打ち際で足をつけるだけでも子どもはかなり興奮するので、ホテルのガーデンプールだででなく、「サンビーチ一ッ葉」にも連れてきてあげると思い出が増えると思います。

お砂場グッズは、ホテルから車で15分ほどの場所に位置する「イオンモール宮崎」に入っている3Coinsや、ダイソーなどでも現地調達可能です。

 

✓ 名称:サンビーチ一ッ葉

✓ 遊泳期間:令和3年7月3日(土)~8月29(日)

✓ 駐車場:あり(普通車340円/日)※少し離れた場所に無料駐車場あり

✓シャトルバス:夏休み限定でホテルからシャトルバスの運行あり(詳しくは>こちら<)

✓ その他:バーベキュー広場、スポーツコート有

 

アクティビティー・プログラム

最後に、ホテルでいただけるアクティビティ・プログラムのパンフレットも共有しておきます(写真をクリックすると拡大します)。

 

 

以上がアクティビティの紹介ですが、ホテル紹介のエントリでも触れたとおり、混雑状況には注意が必要です。

 

上でご紹介したアクティビティでも、我が家の場合は「水辺のガゼホ」が滞在中通じてすべて予約でいっぱい。貸し切り温泉も一枠のみ確保できましたが、一度入って気持ち良かったので2度目を予約しようと思ったところ、向こう3日間の予約枠はすでに満杯と言われました。

特に夏休みのハイシーズンに訪れる方は、旅程が決まったら、早めにアクティビティまで抑えてしまうのが吉と言えそうです。

 

まとめ

今日は宮崎県にあるマリオット系列ホテル「シェラトン宮崎」の宿泊記を写真付きでご紹介しました。

 

ホテルにはアクティビティが本当に盛りだくさんで、我が家は5泊したものの、まだまだ遊び足りないくらいでした。

 

今回はファミリー向けのアクティビティを取り上げましたが、この他にももちろん、シーガイアはゴルフコースがとても有名ですし、テニスなどの野外スポーツも楽しむことが可能です。

ホテル宿泊の手配をしたら、次はアクティビティにめぼしを付けて、ぜひホテルステイを目いっぱい楽しんでいただけたらと思います。

 

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(シェラトン宮崎)

住所: 宮崎県宮崎市山崎町浜山

TEL:0985-21-1133

ホテルカテゴリー:4

 

>>マリオット公式サイトで「シェラトン宮崎」をチェックする

>>じゃらんで「シェラトン宮崎」をチェックする

>>Yahoo!トラベルで「シェラトン宮崎」をチェックする

>>Hotels.comで「シェラトン宮崎」をチェックする

>>アゴダで「シェラトン宮崎」をチェックする

 

参考記事です。

 

記事内でも紹介しましたが、シェラトン宮崎の施設やプラチナ特典、朝食ブッフェの様子などについては、過去3回にわたってご紹介していますので、良かったら参考にされてください。







 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKenji@米国駐在員のカネとバラの日々をフォローしよう!

記事が参考になったら応援をよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

はてな読者登録はこちらからどうぞ

Feedy登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly

Kenji

斎藤ケンジ(Saito Kenji) 30代男性、2017年夏からアメリカ駐在中。 現在妻、0歳児の長男とニューヨークで3人で生活。物価が高いアメリカ生活での生活事情、お金の運用や節約について奮闘するさまを見てやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください