経営統合までカウントダウン。ソラシドエアへ10万マイルを移行!移行手順やセール情報などを解説

Pocket

初めてこのブログにお越しの方は、アメリカ駐在員が年間100万マイル&ポイントを貯めた方法をまとめた>こちらのエントリ<からご覧ください。

こんにちは、アメリカ駐在員のKenji(@sorakoge)です。

 

今日のエントリでは、ソラシドマイルへの「Vポイント」からの移行方法と、実施中のプロモーションをご紹介します。

 

10月3日の経営統合を目前に控えて、マイルプログラムがどうなるのかに気を揉む方も多いはずです。


Kenji

私もこの機会に10万マイル分を移行したので、移行方法と現在ソラシドエアで実施されているプロモーションを合わせてご紹介します




ソラシドエアへはVポイントから200%で移行可能

AIRDOとの経営統合間近

ご存知の方が多いと思いますが、宮崎に本社を置く「ソラシドエア」は「AIRDO」と10月に経営統合を行います。

 

経営統合は、「共同株式移転」という持株会社を作って、既存の株主へ新会社の株式を交付して、その代わりに持っていた株式を持株会社へ移管して2社をぶら下げるステップによって実施されます(詳細が知りたい方は>こちら<にプレスがあります)。

 

・2022年5月30日・・・両社による「共同持株会社設立に係る契約書」の締結

・2022年6月下旬 ・・・各社株主総会での共同株式移転計画の承認

・2022年10月3日 ・・・株式移転・共同持株会社設立

ソラシドエアは「ソラシドスマイルクラブ」、AIRDOは「AIRDOポイント」という異なるマイルプログラムを運用してきましたが、この2つのマイルプログラムが経営統合によってどう変わるのかに注目している人は多いはずです。

 

たとえば下の記事で解説しましたが、三井住友カードのポイントプログラムである「Vポイント」からは移行比率200%でトランスファーが可能なため、この超お得なプログラムが経営統合によってどうなってしまうのか・・・ということに気を揉む方は私だけではないはずです。


Kenji

ルール変更でよくなることは基本的にないので、例えばAIRDOとのプログラム統合、双方利用可能になることのバーターで、Vポイントからの移行比率が下がる特典チャートが改悪される(必要マイル数が増える)などの改悪が入る可能性があるのかなと思っています

 

ソラシドマイルへの移行手順

移行手順は簡単ですが、さくっと画像付きで解説しておきます。


Kenji

マイルへの移行の前提として、三井住友カードの「Vポイント」があり、かつ、ソラシドエアカードを保有していることが条件になります

Vpassへログインしたら、メニューバーの「ポイント」から、「Vポイントの交換」をクリックします。

 

ページ下部のメニューに「マイレージに移行」というセクションが出てくるはずですので、その中の「他マイレージへ移行」を選択します。

2022年9月現在、他マイレージとしてリストされているのは、ソラシドマイルも含めて4つのマイルプログラムになります。

次画面で、移行するVポイント数を入力します。一度当たりに移行できるポイント上限は、49,995ポイント=99,990ソラシドマイルになります。

ポイント数を確認したら、次画面で「決定する」を押せばOKです。簡単ですね。

反映までに2営業日かかって、ソラシドスマイルクラブのマイページに反映されます。

 

今回、私は経営統合の後の改悪が懸念されたので、まずは10万マイル分(5万Vポイント)を交換申請しました。


Kenji

路線が限られていて溜め込みすぎは良くないので要注意ですね

 

ソラシドの「減額マイルキャンペーン」

その他、現在ソラシドエアでは「秋の減額マイルキャンペーン」を実施中です。

 

秋の減額マイルキャンペーン

・購入対象期間:2022年9月5日~2022年9月14日

・搭乗対象期間:2022年9月26日~2022年10月29日

※10月6日~10日を除く

・プロモーション内容:対象路線の特典航空券必要マイル数が20%OFF

・プロモーションページは>こちら

 

東京羽田発を起点に考えた場合、

・東京(羽田)⇔宮崎

・東京(羽田)⇔熊本

・東京(羽田)⇔長崎

・東京(羽田)⇔大分

 

の4路線が対象になります。通常時往復1.2万マイルのところが、キャンペーンにより9,500マイルへ減額


Kenji

沖縄路線は結構すぐにいっぱいになりますが、その他の九州路線は直前でも比較的空いているので使い勝手がよいはずです

ソラシドエアのサンキューセール

もう一つ実施中なのが、本日9月12日が期限の「サンキューセール」です。

 

ソラシドスペシャル サンキューセール

・購入対象期間:2022年8月30日~2022年9月12日23:59

・搭乗対象期間:2022年10月30日~2022年12月22日

・プロモーション内容:ほぼすべての路線が片道3,900円~

・プロモーションページは>こちら

販売日が本日9月12日の23:59のため、もう残り数時間です。

 

今回は間に合わないかもしれませんが、ソラシドはこういったスペシャルセールを定期的に行うということを知っておくとよいですね!


Kenji

次は統合後の10/3以降に何かしらキャンペーンやプロモーションを行わないかに期待したいですね!

 

まとめ

今日のエントリでは、ソラシドマイルへの移行方法と、実施中のプロモーションをご紹介しました。

 

10月3日の経営統合を目前に控えて、マイルプログラムがどうなるのかに気を揉む方も多いはずです。

 

ソラシドマイルのプログラムは他と比べて突出してお得な状況が数年続いてきましたので、この経営統合で悪くなることはあっても良くなることはないかなと思います。

プログラムが改定されるかどうかはまだ誰にもわかりませんが、お目当ての路線があるのでしたら1セット分なり2セット分、この機会に移行されておいてはいかがでしょうか。

 

参考記事です。

 

一昨年の宮崎旅行ではこの「ソラシドマイル」を使って特典航空券を手配しました。宿泊記はこちらにあります。

2021年秋に北海道を旅行した際は、キャンペーンでソラシドマイルから移行したAIRDOを使って特典航空券を手配しました。その時の記事がこちらです。







 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKenji@米国駐在員のカネとバラの日々をフォローしよう!

記事が参考になったら応援をよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

はてな読者登録はこちらからどうぞ

Feedy登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly

Kenji

斎藤ケンジ(Saito Kenji) 30代男性、2017年夏からアメリカ・ニューヨークに駐在して2019年7月に日本へ帰任。 ニューヨークでは長男に恵まれ、妻と3人でマイル&ポイントを駆使しながら旅行を満喫。物価が高いアメリカ生活での生活事情、お金の運用や節約について奮闘するさまを見てやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください