告知:アメリカのマイル&ポイントとクレジットカードのアドバイスサービスをスタートします

Pocket

初めてこのブログにお越しの方は、アメリカ駐在員が年間100万マイル&ポイントを貯めた方法をまとめた>こちらのエントリ<からご覧ください。

 

こんにちは、アメリカ駐在員のKenji(@sorakoge)です。

 

本日のエントリでは、2021年から新しくこのブログでスタートする新しいサービスについてご紹介します。


Kenji

アメリカ駐在陸マイラーとして年間100万マイル&ポイントを獲得した経験を生かしてスタートするマイル&ポイントとクレジットカードアドバイスに関する告知になります




記事のバックグラウンド

スタートしようと思ったきっかけ

この「アメリカ駐在員のカネとバラの日々」というブログも、開設して早いもので既に3年以上が経ちました。

 

ブログの記事数も300記事を超えて、いまはリライトも含めて月8-10本程度の更新頻度で北米のマイル&ポイントのネタや、マイル&ポイントを使ったホテルステイの様子をお届けしています。

 

開設期間が長くなってきたこともあり、マイル&ポイントに関するノウハウもかなり溜まりましたし、私自身の駐在時代の陸マイラー活動を通じて、もっとこんな風にすればよかったのにな・・・や、これは失敗だった・・・と思うようなことも数多く経験しました。

 

そして、ブログ内のコメント機能や、質問箱を使ってマイル&ポイントに関するご質問を読者様から受けることもそれなりに増えました。

 

頂いたコメントにはできる限りお答えするようにしていますが、ブログは私一人で対応していることもあり、頂いた質問について全て満足に回答出来ていないというのが実情です。

 

また、ブログには掲載をしていないマイル&ポイントのネタも存在します。

 

これらのマイル&ポイントに関する情報やノウハウを、一人ひとりの状況やニーズに合った形で、ある程度時間を使って私自身の経験と知識をシェア出来ないかと思ったのが、スタートのきっかけです。

 

アドバイザーのバックグラウンド

クレジットカードアドバイスの内容をご紹介する前に、私自身のバックグラウンドも少しだけシェアします。

 

私は元アメリカ駐在員で、2017年に「すけすけのマイル乞食」さんのブログを見たことがきっかけで、マイル&ポイントの世界に目覚めました。

 

その後ほどなくして、同年夏にアメリカ・ニューヨークへ駐在派遣されるのですが、北米のマイル&ポイントの世界にどっぷりとハマりこむまでにさして時間はかかりませんでした。

 

2019年7月末に任期を終えて日本へ帰任しましたが、帰任までの2年ちょっとの間に貯めたマイル&ポイントは、通算200万オーバーに上りました。

 

詳しく知りたいという方は、2018年の獲得マイル&ポイント数をシェアした以下の個別記事を参照されてください。

 

クレジットカードアドバイスの概要

では、私が提供するクレジットカードアドバイスの概要をご紹介します。

 

サービスのターゲット層

まず、サービスが想定する対象者です。

 

このクレジットカードアドバイスは、アメリカへ在住されている方、あるいはその予定がある方でこれから本格的にマイル&ポイントを貯めたい方向けに考えたものです。

 

特に、私と同じ様にアメリカへ駐在派遣された方が、境遇が似ていて一番具体的なアドバイスができると思います。

 

アドバイスの想定対象者

・これからアメリカへ駐在派遣される予定の方

・アメリカに駐在中でマイル&ポイントを貯めたいという方

・日本へ帰任予定で日本のマイル&ポイントの貯め方を効率的に学びたいという方

・自己流でマイル&ポイントを貯めてきたが、立ち止まって客観的なアドバイスを受けてみたいという方

 

対象者レベルとしては、マイル&ポイントをこれから貯め始める方、貯め始めたけれども効率的な貯め方がまだよくわからないという初級者を想定しています。

これらの初級者の方を念頭に、私が米国駐在時に経験したマイル&ポイントに取り組む「壁」を取っ払うまでは行かないまでも、少しでも取り組みやすくするための手助けをするのが、このサービスの目的です。

 

逆に・・・・

✓ アメリカへの在住経験がなく、日本でのみポイ活を行っている方

✓ すでに北米マイル&ポイントの十分な知識がある方(Doctor of CreditThe Points Guyなどのブログを日常ご自身でチェックしている方)や、陸マイラー活動のやり方がすでに確立されている方

✓ マイル&ポイントに興味がない方(キャッシュバック派の方など)

 

は、このマイル&ポイントのアドバイスサービスを受ける価値は薄いと思います(もちろん、アドバイスをお受けすることは可能です!)。

 

ちなみに、上のエントリでもご紹介しているとおり、北米クレジットカードのノウハウは、このブログや、他の日米マイラーの方たちのブログ、コミュニティサイトのスレッドを読んでいただければ、ほとんどのものは無料で手に入るはずです。


Kenji

私自身もどこかのコミュニティやサロンに属したり、マイル&ポイントのオンライン講座を受けたという経験は一切ありません

したがって、やる気と根気があって、自分でリサーチしてみたいと思う方も、あまりこのサービスを使うメリットはないかもしれません。

 

「効率よくマイル&ポイントを貯めたい」「初級者でどこから始めたらよいのかがわからない」

 

そういった方向けに「とっかかり」を提供するためのサービスとしての位置づけになります。

 

アドバイスの方法

続いて、アドバイスの方法についてです。

 

アドバイスはメールでのやり取りを想定しています。

 

依頼頂いた方には、ます依頼者様のプロファイルを理解する為のいくつかの質問をさせて頂きます(プロファイルといっても、個人情報ではなく、マイル&ポイントの状況を概観させて頂くための質問です)。

 

初回にプロファイルを頂いたら、その後、メール3~4往復に渡ってアドバイスをさせて頂きます。

 

3回のアドバイスは、フォローアップの意味も込めて、当初2往復+3ヶ月後に1往復(+補足として1往復)のやりとりを想定しています。

 

例えば、こんな形です。

 

想定するやりとり例

・初回:プロファイルに関するご質問のやり取り

・1往復目:アメリカのクレジットカード申請手順に関するアドバイス

・2往復目:日本のポイ活に関するアドバイス

・3往復目:フォローアップのご質問とアドバイス(初回相談から3か月後にフォローアップ)


Kenji

もちろん、ご希望があれば連続3往復のやり取りでも構いませんし、ちょっとしたことをご質問頂くくらいで1カウントにももちろんしません。3回を目安に、出来る限り柔軟にお応えしたいと思います

 

頂いたご質問には、3-4日を頂いてメールでご回答を差し上げる想定でいます(旅行・出張等で対応が難しい場合は、適宜ご相談させて頂きます)。

 

アドバイスの対価と支払方法

回答のためのリサーチと回答に要する対価として、3往復で25ドルをお願いしたいと思います。

 

日本に現に居住されている方は、25ドルの円貨相当額の支払いでも問題ありません。

 

お支払いの方法については、依頼いただいた方に個別にご連絡させて頂きます。


Kenji

支払い含めて、個人情報のやり取りはお互いに極力ない形でのアレンジを想定しています

 

また、ご要望があれば、一区切りがついた後のフォローアップもご提供します。

 

今考えているのは、当初25ドルをお支払いいただいた方向けに、月数ドル程度のミニマムな形で、半年程度陸マイラー活動なり、ポイ活が軌道に乗るまでに出てくる疑問や、ご質問に個別にお答えするような仕組みです。

 

これも、ご依頼を頂いた方向けに個別にご連絡させて頂きます。

 

依頼受け付けの方法

クレジットカードアドバイスを希望される方は、ブログメニューバーにある「お問い合わせ欄」よりご連絡ください。

 

タイトル欄に「クレジットカードアドバイス希望」と書いていただいて、連絡先と合わせてご連絡いただければ、原則として24時間以内にこちらからメールで個別にご連絡させて頂きます。

 

まとめ

今回は新しい試みとして、2021年からスタートさせるマイル&ポイントのアドバイスサービスについてご紹介しました。

 

もちろん、従来通りコメント欄での気軽な形のご質問にも随時お応えしていきたいと思っていますので、お気軽にご連絡ください。

 

参考記事です。

 

これから北米で陸マイラー活動を始めるという方向けには、初心者向けにアメリカのマイル&ポイントの世界を解説した以下の2つのエントリをご覧いただくことをおすすめします。

私のこのブログに対する思いは以下のエントリで記載しています。記事執筆当時からは2年超の月日が流れて、環境も変わりましたが、ブログに対する思いは当時と変わっていません。







 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKenji@米国駐在員のカネとバラの日々をフォローしよう!

記事が参考になったら応援をよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

はてな読者登録はこちらからどうぞ

Feedy登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly
Kenji

Kenji

斎藤ケンジ(Saito Kenji) 30代男性、2017年夏からアメリカ駐在中。 現在妻、0歳児の長男とニューヨークで3人で生活。物価が高いアメリカ生活での生活事情、お金の運用や節約について奮闘するさまを見てやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください