【宿泊記】フェアフィールド・バイ・マリオット札幌(Fairfield by Marriott Sapporo)のレビュー プラチナ特典にLuontoでの朝食の様子を紹介

Pocket

初めてこのブログにお越しの方は、アメリカ駐在員が年間100万マイル&ポイントを貯めた方法をまとめた>こちらのエントリ<からご覧ください。

こんにちは、アメリカ駐在員のKenji(@sorakoge)です。

 

「フェアフィールド・バイ・マリオット札幌」(フェアフィールド札幌)の宿泊記の2回目。今日は、プラチナ会員向けの特典と、レストラン「LUONTO」での朝食の様子をまとめてご紹介します。


Kenji

LUONTOの朝食は2021年10月現在、コロナ影響によりブッフェを停止してプレートの形での提供となります。味は美味しいのでぜひ試してみてください



フェアフィールド札幌プラチナ特典

まずは、フェアフィールド札幌でプラチナ会員向けに提供されるベネフィットをご紹介します。

 

フェアフィールド札幌で提供されるダイヤモンドメンバー向けの特典は、

フェアフィールド札幌のダイヤモンド特典

・ウエルカムギフト or 500ポイントの追加ポイント付与

・空き状況に応じたルームアップグレード

きのとやサブレ―の「福かしわ」

・アーリーC/I、レイトC/O

 

といったところになります。


Kenji

フェアフィールドのため、ラウンジがそもそもないのと、朝食無料もつかない点には注意が必要です

 

プラチナメンバーとして感じられる一番大きな特典は、もちろんルームアップグレードです。

今回も、「キングベッドルーム」へとアップグレードをしていただけました。

 

お部屋の様子は、前回別エントリでたっぷりとご紹介していますのでよかったらご覧になってみてください。

 

また、宿泊の際はぜひ利用をお勧めしたいのが、ポイント付与に代えて選択できる軽食orスイーツのセットです。

 

軽食orスイーツセット

・プレーン&ソルトのブラウニー

・アソートチョコレートセット

・クロワッサンサンドウィッチ

・アイスクリーム(ロイヤルミルクティソフト)

・ソフトドリンク or 札幌クラシック/十勝ワイン

※ドリンクは軽食orスイーツとは別に選ぶことができます

 

これをお勧めする理由が、まず軽食とドリンクがセットになっている点。

そして、2名以上宿泊の際は、本会員+1名の2名分までサーブされるところです。

 

我が家は妻も私も、クロワッサン・サンドウィッチを注文しました。

ドリンクも北海道余市のストレートジュースシリーズから、リンゴとグレープ、トマトからいずれかの味を選ぶことができます。



Kenji

2名分ちゃんとサーブされるというのが嬉しいですね!クロワッサンの味もとても美味しくて、妻は「この倍くらいのボリュームがあってもペロリと食べられそう」と言っていました

 

他にも、「きのとやサブレ―」の福かしわがチェックイン時に手渡されます。

こういうちょっとしたお菓子やギフトなどは、頂いた方にとってはかなり印象に残るものです。

私もサブレは大好きなので、こちらを頂けたのはとても嬉しかったです。

 

LUONTOでの朝食紹介

続いては、朝食のご紹介です。

 

LUONTOの概要

まず、「LUONTO」の概要からご紹介します。

 

LUONTOの概要

・場所:ホテル1階

・営業時間:朝食 6:30~10:30(全日)、ランチ・ディナーの営業はなし(カフェで提供)

・座席数:40席程度

・事前予約:不要(ウォークインでOK)

・値段(朝食):一般客2,750円(子ども1,320円)、宿泊客2,200円(子ども1,100円)
※6歳以下はキッズプレートが無料で提供

・宿泊ゲストはテイクアウトスタイルの朝食も可能(1,000円)

・スタイル:洋食又は和食のセットメニュー(※ブッフェは現在停止中)

・朝食に関するホテル公式サイトは>こちら<からアクセスできます

 

コメント:

コロナのため一時期クローズされていましたが、2021年5月1日から営業が再開されました。

 

ただし、過去はブッフェスタイルでの営業でしたが、現在は感染対策の観点からプレートメニューでの提供となっています(画像をクリックすると拡大します)。

 

朝食会場の様子

会場の様子。

こちらは入り口です。1階のカフェの横にある細い通路を抜けた先にLUONTOはあります。

受付の様子。上でもご紹介した通り、2021年10月現在事前予約は必要なく、ウォークインでも朝食を頂くことができます。

狭く感じるのは入り口部分だけで、中は比較的広々としています。

右手は一面がガラス張りで、外はL字型のホテルの中庭です。朝は光がいっぱいに差し込みます。

本来はブッフェ台になるはずのコーナーでしょうか。残念ながらいまは閑散としていました。

 

 

朝食の様子

上で触れた通り、現在はコロナの感染対策の観点からプレートメニューでの提供となっています。

 

我が家は、妻も私も和食をチョイスしました。

和食はホタテや白身魚の他、筑前煮にイカの塩辛、アサリの佃煮など、魚中心のヘルシーメニューです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


Kenji

下でご紹介するカフェ同様、こちらの味もかなりクオリティが高かったです。普段はブッフェばかりですが、プレート式になると取りに行く手間が省けますし、自分では選ばないメニューが並んでバランスが良くなる気がします

こちらはキッズプレートの様子。これにコーンスープも付いていました。

これが無料で提供されるというのは、親としては本当にありがたい限りです。

ドリンクコーナー。オレンジジュースはその場で絞るフレッシュジュースで、子どもが大ハマりしていました。奥にはコーヒーサーバーもあります。

反対側にはTEA BAR。北海道ならではと感じたのがトウモロコシ茶がふるまわれていた点で、お茶よりもさらに優しい味がしました。

 

フェアフィールド札幌のカフェ「FIKA CAFÉ Lagom」紹介

続いて、フェアフィールド札幌のカフェ「FIKA CAFÉ Lagom」の紹介に移ります。

 

カフェの概要

FIKA CAFÉ Lagomは、ホテル1階にある、宿泊者のみならず外部のゲストがイートインも可能なカフェスペースです。

 

FIKA CAFÉ Lagom

・場所:1階

・営業時間:10:00 -18:30 (L.O. 18:00)

・ランチタイム設定あり(11:00~14:30)

・ティータイム設定あり(12:00~18:00(15:00最終受付))

 

カフェの様子

まずはカフェの様子からご紹介します。

 

カフェは淡い木材の色味と、ソファを組み合わせた落ち着いたトーンのデザインです。

スペースはテーブル席が8-10セットほどでしょうか。20人弱くらいまでであれば比較的ゆったりと楽しむことができる空間です。

コロナの影響もあってアクリル板が設置されています。とは言っても、この店に限らずですが、北海道のカフェやレストランは比較的対策も緩やかな印象を受けました。

 

カフェで提供される軽食の紹介

カフェで出されているデニッシュ類はどれもクオリティが高め。

中でも写真右下のアップルパイはとても美味しくて、子どもにも食べさせたところ、目の色を変えて口元一杯にデニッシュを付けながらほおばっていました。

デニッシュの他にも、カウンター前にはフルーツサンドウィッチや、ケーキなども並びます。

いずれも大人気で、私たちが訪れた午後14時にはほとんどの商品が残り僅かとなっていました。

ちなみにFIKA CAFÉ Lagomは、アフタヌーンティーが大人気。

 

我が家が訪れた10月は、「SATURDAYS CHOCOLATE」とのコラボレーションとして、カカオを80%含有のチョコレートを使ったチョコレートモンブランなど、秋を感じられるセットメニューが提供されていました。

 

アフタヌーンティーの概要

・提供時間:12:00~18:00(15:00最終受付)

・20種類のドリンクフリーフロー付き

・利用時間:3時間制

・価格2,700円(税込み)

・事前予約制(予約は>こちら<から)、1日10組限定


Kenji

残念ながら、私が気づいた一週間前くらいの段階ではすでに全旅程で予約がいっぱいとなっていました。10月は全日程がすべて受付終了で、11月も週末は予約でいっぱいと大人気のメニューのため、訪れる方は早めの予約が必須の人気コースです

アフターヌーンティーにはありつけませんでしたが、街巡りの前にデニッシュをちょっと購入して、戻ってきたらソフトクリームを注文して、とこのカフェには滞在中何度もお世話になりました。どれも美味しくて、満足度はかなり高かったです。

その他、カフェの情報は下記公式ページでも紹介がされています。

 

まとめ

今日は「フェアフィールド札幌」の上級会員向けのベネフィットと、レストラン「LUONTO」での朝食の様子をご紹介しました。

 

フェアフィールド札幌の宿泊記を、写真とともに2回にわたってご紹介しましたがいかがでしょうか。

カフェも含めて、このホテルで出される食べ物は全体的にかなりクオリティが高かったです。宿泊の際はぜひ試されてみて下さい。

 

フェアフィールド・バイ・マリオット札幌(Fairfield by Marriott Sapporo)

住所:北海道札幌市中央区南4条東1丁目南4条

TEL:011-242-0111

ホテルカテゴリー:3

 

>>マリオット公式サイトで「フェアフィールド札幌」をチェックする

>>じゃらんで「フェアフィールド札幌」をチェックする

>>Yahoo!トラベルで「フェアフィールド札幌」をチェックする

>>Hotels.comで「フェアフィールド札幌」をチェックする

>>アゴダで「フェアフィールド札幌」をチェックする

 

参考記事です。

 

こちらは我が家が春先に旅行した「伊豆マリオット修善寺」の朝食ブッフェの様子を取り上げた記事です。ブッフェの品数も多くて、朝から楽しむことが出来ました。

ブッフェ繋がりでもう一つ。こちらは夏に宿泊したシェラトン宮崎のブッフェ紹介です。







 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKenji@米国駐在員のカネとバラの日々をフォローしよう!

記事が参考になったら応援をよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

はてな読者登録はこちらからどうぞ

Feedy登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly

Kenji

斎藤ケンジ(Saito Kenji) 30代男性、2017年夏からアメリカ駐在中。 現在妻、0歳児の長男とニューヨークで3人で生活。物価が高いアメリカ生活での生活事情、お金の運用や節約について奮闘するさまを見てやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください