Wyndhamウィンドハムのホテルプロモーションが壮絶お得。2泊すれば1泊無料!

Pocket

こんにちは。アメリカ駐在員のKenji(@sorakoge)です。

今日はホテルプログラムに関する投稿です。ホテル業界のホットトピックといえば、巷ではSPGとマリオットのホテルプログラムの統合ですが、このエントリではWyndhamグループが行なっているプロモーションについてご紹介します。

 

詳しくは下で解説しますが、2018年7月1日までに対象ホテルに2泊すれば一泊無料で宿泊出来ます!ぜひ内容をご覧下さい。



Sponsered Link

Wyndhamって何?

ご存知ない方も多いと思いますが、Wyndham(ウィンドハム)はアメリカを中心に展開するホテル&コンドミニアムのリゾートグループです。

 

アメリカ のほかにも、カナダ、メキシコ、コロンビア、エクアドル、トルコ、ドイツ、イギリスなど22カ国でホテルを展開しているそうです。

 

プロモーションの内容

さて、そんなウィンドハムグループですが、一年に一度、ホテルプログラムのリワードキャンペーンを行っています。これが超お得!プロモーション期間内に対象ホテルに2泊すれば一泊無料で宿泊出来ます。

 

プロモーションの概要は以下のとおりです。

 

対象ホテル:ウィンドハム系列

プロモーション期間:2018年7月1日まで

プロモーション内容:対象ホテルに2泊すると15,000 Wyndhamポイントプレゼント

ポイントの利用方法:ホテル宿泊利用

 

コメント:

Wyndhamのホテルプログラムのすごいところは、15,000 ポイントで世界中どこのウィンドハムでも1泊無料宿泊出来る点

ウィンドハムはSPGやヒルトンなどと違い、ランク制を導入していません。後でも出て来ますが、例え系列の格安モーテルsuper8に泊まろうが、ハワイの高級コンドに宿泊しようが、枠さえあれば全て一律15,000ポイントで無料宿泊が可能です。

 

プロモーションプログラムへの登録

ではプロモ達成のための条件について解説します。

WyndhamのリワードプログラムはマリオットやIHGと比べるととてもシンプルです。

 

1、リワードプログラムへの登録

まずはホテルアカウントを取りましょう。

wyndhamrewards.comから、Wyndhamのホテルリワードプログラムに登録して下さい。

 

2、プロモーションへの登録

アカウントを作ったら、リワードアカウントの“My Promotions” sectionからFree Night Offerへ登録です。

ホテル予約の後でも出来ると書いてありましたが、メンバーにも面倒は嫌なので確実にエントリーして下さい。

 

なお、プロモーションへの登録は、2018年6月30日までです。

 

リンクはこちら。

 

3、ホテル予約

続いてホテルの予約です。条件は以下の通りです。

 

wyndhamrewards.com経由、あるいは系列の公式サイト(モバイルアプリ含む)から⑴2泊の異なる(連泊不可)、⑵プロモーションに参加している系列ホテルに宿泊予約を行う事。以下公式サイトからの引用です。

 

To qualify for this offer to receive 15,000 Wyndham Rewards points (redeemable for a free night stay at a Participating Hotel, or other rewards, pursuant to the Program Terms) (“Free Night Offer”), a Wyndham Rewards Member must: (i) register for the Free Night Offer by completing the registration process on wyndhamrewards.com, wyndhamhotels.com or any of the official brand websites of any participating Hotel Chain, or through the “My Promotions” section of their Wyndham Rewards Member account on wyndhamrewards.com or the Wyndham Rewards mobile app, in each case, between February 5, 2018 and June 30, 2018 (the “Promotion Period”); (ii), book two separate (2) Qualified Stays at Participating Properties on wyndhamrewards.com, wyndhamhotels.com, any of the official brand websites of any participating Hotel Chain, the Wyndham Rewards mobile app, via the official toll free reservation number of Wyndham Rewards or any of the participating Hotel Chains or, in the case of a Qualified Stay at a Participating Hotel, directly with a Participating Hotel; and (iii) begin each such Qualified Stay during the Promotion Period and complete it no later than July 1, 2018 (each, an “Offer Qualifying Stay”).

 

公式サイト経由での予約が条件なので、エクスペディアなどを経由してしまうと宿泊にカウントしてもらえません

参加しようという方はくれぐれもここで間違えないようにされてください。

 

4、宿泊

プロモーション期間中(2018年7月1日まで)に上記の宿泊条件を達成する事。

特にこれはトリッキーなことはありません。

 

以上の達成で2-4週間以内に15,000ポイントが付与されます。

 

プロモーション攻略の方法

攻略の方法ですが、Wyndhamグループはsuper8やDays Innなどの格安モーテル・ホテルも展開しています。

 

対象ホテルかどうかは公式サイトで確認出来ます。

 

安いモーテルだと、1泊50-60ドルで済みますね。2泊で120ドル払ったとして、一泊300-400ドルの高級ホテルにタダで泊まることが可能です。ウィンドハムさん、気前良すぎ。。

 

 

私が予約したホテル

私がこのプロモーションで使うホテルがこちらの2つ。

ちょうど5月にワシントンに観光に行く事にしたのですが、元々夫婦で行くはずが、色々あって単身になったため、当初予約していたホテルをキャンセルして、こちらのプロモーションに切り替えました。

 

一つ目がこちら。トラベルロッジウィンドハム。土曜宿泊96ドル。

 

二つ目がこちら。ハワードジョンソンウィンドハム。日曜宿泊119ドル。

 

しめて合計215ドルです。これで条件クリアで15,000ポイントが付与されるはずです。

 

どんなホテルに泊まれるか

上述のとおり、15,000ポイントは系列ホテルであれば世界中どこのホテルでも1泊の無料宿泊が可能です。なので、普段泊まらない高級ホテルを予約するのが超お得!!

 

ただし、1ベッドルームのスタンダードクラスのみ。ホテルによってブラックアウトが設定されます。

 

Wyndhamは2015年にティア制を廃止していますが、doctor of creditのサイトでは過去の最高クラスのホテルを紹介しています。

 

では15,000ポイントの特典宿泊でどんなホテルに泊まることが可能なのかご紹介します。

 

メキシコのall inclusiveホテル、Viva Wyndham Maya

11/24土曜宿泊1泊294ドル~。人気があるのか空き室検索にも一苦労・・・特典宿泊も争奪戦の予感がします。

 

ニューヨークマンハッタンのWingate by Wyndham Manhattan Midtown

11/24土曜宿泊1泊296ドル~。こちらはまだ比較的空きがある模様。NYはホテルが高いですから使い勝手が良さそう。

 

フロリダディズニーワールドのお膝元、オーランドのWyndham Grand Orlando resort

6/2土曜宿泊1泊199ドル~。ディズニーだけでなく、以前記事にしたユニバーサルスタジオに行くときなどもアクセスに便利ですね。

 

日本人の鉄板海外渡航先、ソウル明洞のDays Hotel Myeongdong

6/2土曜宿泊1泊140ドル~。お手頃価格。明洞はレストランなどもたくさんあって食い倒れ旅行によさそうです。しかし、ここはDays Innなのに評価が滅茶苦茶高いですね。。

 

 

私の場合は条件クリアに215ドル払っていたので、高級ホテルに特典宿泊出来れば差益が出ますね。特典宿泊にはもちろん家族で行きたいと思っています。

 

とにかく、アメリカ在住の方ならもちろん、日本在住でも海外渡航が多い方なら一度Wyndhamウェブサイトをご覧下さい!意外と使い勝手の良いホテルか多いことに気づかれると思います。

 

キャンペーン終了まで残り1ヶ月半ちょっと。

 

旅行の予定がある方は、Hotels.comやExpediaだけでなく、ぜひウィンドハムのホテルも候補に入れてみてはいかがでしょうか。

 



Sponsered Link



Sponsered Link

記事が参考になったら応援をよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

はてな読者登録はこちらからどうぞ

Feedy登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly
Kenji

Kenji

斎藤ケンジ(Saito Kenji) 30代男性、2017年夏からアメリカ駐在中。 現在妻とニューヨークで2人暮らし。物価が高いアメリカ生活での生活事情、お金の運用や節約について奮闘するさまを見てやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください