【実質年利4.8%】Chaseのセービング口座開設で300ドルをゲットする方法

Pocket

こんにちは、アメリカ駐在員のKenji(@sorakoge)です。

 

今日はまた銀行プロモーションのご紹介。

 

以前も2度銀行口座開設のプロモーションをご紹介しましたが、今日は最近私が開設したChaseのセービング口座のプロモーションをご紹介します。

口座開設の期限は86です。まだChaseにSaving Accountを持っていなくて、余裕資金があるという方は、いまが開設のチャンスですよ!



Sponsered Link

オファーの概要

Chaseのパーソナルセービング口座をインターネットまたは支店で作り、所定の条件を満たすと条件達成時から10営業日以内にボーナスとして300ドルもらえます。

もらえる条件は以下の通り。

 

オファーの条件

  • 現在Chaseにセービングアカウントを有していないこと
  • インターネットまたは支店で2018年8月6日までに口座開設手続きを完了すること
  • 口座を作ってから20営業日以内に合計25,000ドル以上の Depositを行うこと
  • 少なくとも半年間開設からセービングアカウントを保有すること
  • プロモーションサイトからの申し込み、または支店開設の場合はオファーコードを提示すること
  • 暦年ベースで他のセービングアカウントのプロモーションを受け取ったことがないこと

 

(コメント)

過去にChaseに口座を保有している方が制限の対象になるかは明記がありませんでした。以前のChecking口座のpromotionを見ていると、過去に口座を持っていた人は、今回の対象にならないと考えた方が良さそうです。

 

私はTargetされていたらしくChaseから手紙を受け取りましたが、ネットに転がっているリンクでも同じものを見つけたのでリンクを共有しておきます。

 

Chaseのオファー原文はこちらです。申し込みをされる方は必ずご一読されてください。

 

Bonus/Account Information: Savings offer is not available to existing Chase savings customers, those with fiduciary accounts, or those whose accounts have been closed within 90 days or closed with a negative balance. To receive the bonus: 1) Open a new Chase SavingsSM account, which is subject to approval; 2) Deposit a total of $25,000 or more in new money within 20 business days of account opening; AND 3) Maintain at least a $25,000 balance for 90 days from the date of deposit. The new money cannot be funds held by Chase or its affiliates. After you have completed all the above requirements, we’ll deposit the bonus in your new account within 10 business days. For a Chase SavingsSM account, the Annual Percentage Yield (APY) for all balances is effective as of 05/07/2018 and may change at Chase’s discretion. The APY is 0.01% for all balances in all states. Interest rates are variable and subject to change. Additionally, fees may reduce earnings on the account. You can only receive one new savings account-related bonus per calendar year and only one bonus per account. The bonus is considered interest and will be reported on IRS Form 1099-INT (or Form 1042-S, if applicable).

Account Closing: If the savings account is closed by the customer or Chase within six months after opening, we will deduct the bonus amount at closing.

 

口座の維持手数料に関する規約も確認必須です。

最低300ドル以上を維持しないと手数料を取られるとあったので、気にしなくて良いように私は開設時300ドル預けました。帰国の際は解約することになると思いますが、それまでSaving Accountを維持する限りはこの300ドルは預けっぱなしですね。

 

私の雑感

オファー条件の中で達成がやっかいと思われるのは、やはり「20営業日以内の25,000ドル以上の残高」でしょうね。

 

私の場合はHSBCのSaving口座をちょうど解約するつもりだったのと、株式投資のための余裕資金が余っていたのでプロモーションに乗りました。

年利で考えるとCDなどよりもずっと好条件ですよね?

以前のChecking口座でも300ドルをもらったので、Chaseからは年間で600ドルを利息としてもらうことになります。ちょっとしたお小遣いです。

 

今回のプロモーションが前回よりも気楽なのは、なんといってもインターネットで手続きが完結することが大きいです。

チェッキング口座のときはバンカーに会いに行くのが条件だったので支店に出向きましたが、書面の確認等で結局1.5時間くらいは拘束されましたからね・・・もしかするとChaseの新規カスタマーの場合は支店に出向く必要があるのかもしれませんのでご確認ください。

 

銀行口座の案件はクレジットカードと違って90日の待期期間がないのが本当に有難いですよね。

日本の銀行よりもプロモーションが破格によいのもありがたい話です。私はとりあえずこれで90日資金をプールさせておいて、中間選挙の結果を受けて余裕資金を株式投資に流すかどうかを見極めたいと思っています。

 

参考記事です。

 

前回Chaseのチェッキング口座開設の際のプロモーションはこちらに記事に残してあります。

前回も書きましたが、銀行口座の開設は期間限定の駐在員にこそお勧めです。ぜひオファーをたくさん頂いて帰任したいものですよね。銀行口座開設のプロモーションは結構出てくるので、期限を徒過していても次のチャンスを待つのが良いと思います。

 

クレジットカード案件では、現在外に出ているカード案件ではAmexのDelta SkyMiles Credit Cardがおすすめ。8月からカムバックしたサインアップボーナスで、条件をクリアすれば6万マイルがゲットできます。

 

もしまだ持っていないという方でしたら、AmexのBusiness Blue Plusもお勧め。日常使いのメインカードとなる優れたカードだと思いますし、おそらく待ってもこれ以上のプロモーションは出てこないと思います。

 



Sponsered Link



Sponsered Link

記事が参考になったら応援をよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

はてな読者登録はこちらからどうぞ

Feedy登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly
Kenji

Kenji

斎藤ケンジ(Saito Kenji) 30代男性、2017年夏からアメリカ駐在中。 現在妻とニューヨークで2人暮らし。物価が高いアメリカ生活での生活事情、お金の運用や節約について奮闘するさまを見てやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください