2019年にアメリカ駐在員が銀行プロモーションで稼いだ不労所得を公開!

Pocket

初めてこのブログにお越しの方は、アメリカ駐在員が年間100万マイル&ポイントを貯めた方法をまとめた>こちらのエントリ<からご覧ください。

こんにちは、アメリカ駐在員のKenji(@sorakoge)です。

 

さて、今日は投資に関するエントリ。2019年の一年で銀行プロモーションで稼いだ利息をシェアしたいと思います。

当ブログではクレジットカードの魅力をメーンで取り上げていますが、アメリカは銀行プロモーションも無視できないくらいの収益を生み出します。

北米に在住・駐在しているという方はぜひ銀行のプロモーションも上手に使ってください。


 

2019年の利息合計

では2019年に我が家が銀行プロモーションで稼いだ利息(不労所得)を公表します。それが、こちらです。

 

利用した銀行プロモーションの詳細

・Citiチェッキング口座ボーナス(2019年2月):450ドル(※) 紹介記事はこちら

・Discoverセービング口座プロモーション(2019年5月):200ドル 紹介記事は、こちら

(※)Citiは3万AAマイル付与のため、1マイル=1.5円として計算

 

合計金利 650ドル

 

いかがでしょう。かなりの額ではないでしょうか。

 

ちなみに、上記はプロモーションで稼いだ利息相当額のみで、これ以外にもちろん、通常の利息も獲得しています。


Kenji

大きいのはDiscoverのHigh Yield Savingと、CD(譲渡性預金)口座から得られる利息で、ボーナス以外の通常の預金利息も合わせると、銀行利息合計は1,000ドルの節目を突破しました

2018年も1,000ドル超の不労所得を銀行利息関連で稼ぎましたが、2年連続でこれだけの銀行利息を稼ぎ出すことが出来ました。

 

日本の金利水準を考えたら、あり得ないくらいの好条件だと思います。

 

現在申し込み可能な銀行プロモーション

では、ここからは現在申し込み可能な銀行プロモーションをご紹介していきたいと思います。

 

Chaseのチェッキング口座開設

まずは、Chaseのチェッキング口座です。

 

リファーラル経由の口座開設+条件達成で、チェッキング口座なら200ドルのボーナスがもらえます。

こちらのプロモーションの期限は2020年1月17日です。

 

詳しい情報は、下記の別エントリをご参照ください。

 

DiscoverのHigh Yield Saving口座

続いては、DiscoverのHigh Yield Saving口座です。

 

セービング口座開設+条件達成で、最大200ドルのボーナスがもらえます。

加えて、High Yield口座ですので利息も通常のチェッキング口座と比べ物にならないくらいの好条件です。

 

詳しい情報は、下記の別エントリをご参照ください。エントリは情報が古いままですが、プロモーションの期限は2020年2月3日まで延長されています。


Kenji

近日中にエントリ内の情報も更新しておきます

 

その他の銀行プロモーション

上記2つは私のブログでご紹介した技能プロモーションですが、それ以外にも銀行の口座開設プロモーションはたくさん実施されています。

 

現在申し込み可能な銀行プロモーションは、Doctor of Creditのサイトを見るのが一番手っ取り早いです。

私もこういうまとめのエントリ記事を立てようと思っているんですがね。。。DoCのようにはタイムリーに情報が追えませんし、いまのところ対応できずです。

 

銀行プロモーションの利用頻度

昨年のエントリでもコメントしましたが、イメージ的には、3か月のうち2か月を夫婦2人のクレジットカードの申請に充てて、残り1か月で銀行プロモーションに申し込んでいくのがバランスがよいと思います。

 

こうすることで毎月にやること、支出すべきカードが分散されますし、常に何らかのプロモーションに乗っていることになるのでスケジュールにも無理がありません。

 

まとめ

今日は、北米駐在マイラーが2019年の一年間に銀行口座関連で稼いだ不労所得をご紹介しました。

 

文中触れたように、アメリカはクレジットカードのサインアップボーナスだけでなく、銀行プロポーションも魅力的なものがたくさんあります。せっかく米国に居住されているのでしたら、ぜひこういったプロモーションも活かして不労所得を積み上げて下さい。

 

参考記事です。

 

こちらはアメリカのATM手数料事情についてまとめた記事。金利ボーナスを稼げるのはボーナスですが、日常使いでも無駄な手数料を支払うのはやめましょう。アメリカ赴任、あるいは移住したての方は合わせてごらんいただくと約に立つと思います。

こちらは2018年の銀行利息の紹介記事です。2018年はプロモーションにたくさん乗って、合計で1,065ドルの利息を受領することができました。







 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKenji@米国駐在員のカネとバラの日々をフォローしよう!

記事が参考になったら応援をよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

はてな読者登録はこちらからどうぞ

Feedy登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly
Kenji

Kenji

斎藤ケンジ(Saito Kenji) 30代男性、2017年夏からアメリカ駐在中。 現在妻、0歳児の長男とニューヨークで3人で生活。物価が高いアメリカ生活での生活事情、お金の運用や節約について奮闘するさまを見てやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください