BA Aviosへのトランスファーが40%アップするプロモーションは10月1日まで!過去のプロモーション実績も紹介

Pocket

こんにちは、アメリカ駐在員のKenji(@sorakoge)です。

 

アメックスのMRポイントの貯まるカードをお持ちの方はお気づきと思いますが、現在アメックスポイントからBA Aviosへの移行が2019年10月1日までの期間限定で、40%UPしています。

今日は、そんなトランスファー・プロモーションについて、過去のプロモーションも紹介しながらそのメリットをご紹介したいと思います。


Kenji

MRポイントのトランスファーのやり方も画像付きでご紹介します



BAマイルへのトランスファーキャンペーン

40%UPプロモーションの概要

アメックスポイント便利ですよね!

フレキシブルポイントでいろいろな航空会社のマイルに瞬時に移行できますし、カードを保有している限り実質無期限のポイントプログラムです。

 

ANAユーザーの方でしたらANA CARD USAを利用するよりも、アメックスポイントの貯まるクレジットカードでMRポイントをANAマイルに移行したほうが断然早くANAマイルが貯まるはずです。

 

例えば・・・

 

✔ Amex Business Blue Plus カードで2%付与されたMRポイントをANAマイルに変えれば2倍早くたまる

✔ オンラインショッピングではRakutenルートでMRポイントを貯めて、それをANAマイルに移行する

 

こんなことを実践するだけで、ANAマイルはANA CARD USAを利用するよりも数倍早く貯まるようになるはずです。

 

だがしかし!

 

MRポイントの交換先を考えた場合、ANAマイルに移行するのが必ずしもベストアンサーとは限りません。

 

今回のプロモーションがいい例です。

 

現在、MRポイント→BAマイル(正確にはBAは「Avios」という名称ですが)へのトランスファーが1,000:1,400に増額されています。

 

通常時は1,000:1,000の交換比率ですから、40%アップのプロモーションです。とってもお得ですね。

このプロモーションは10月1日までの期間限定です。

 

Terms and Conditionsは以下の通りです。

OFFER 1000 Membership Rewards points = 1,400 Avios

Membership Rewards point transfers that result in more than 999,000 Avios will not be accepted.

Special Offer: Get 40% more Avios when you transfer Membership Rewards points through 10/1/19. See Special Offer Terms*

 

Terms and Conditions for the Membership Rewards® program apply. Visit www.membershiprewards.com/terms for more information. Participating partners and available rewards are subject to change without notice.

 

The value of Membership Rewards points varies according to how you choose to use them.  To learn more, go to www.membershiprewards.com/pointsinfo.

You must be enrolled in British Airways Executive Club in order to participate in this offer, visit https://www.britishairways.com/travel/register-now/public/en_gb  to enroll. American Express is not responsible for availability of flight, accommodations or any other rewards in British Airways Executive Club. Once you have transferred Membership Rewards points, they become subject to the Terms and Conditions of British Airways Executive Club and cannot be transferred back to your Membership Rewards program account. Taxes, fees, charges and surcharges, including airline surcharges, apply on British Airways redemption flights and upgrades. See British Airways Executive Club Terms and Conditions for details. Individual air carrier restrictions may apply.

Minimum transfer is 1,000 Membership Rewards points. Redeem for this exclusive offer from 12:00 a.m. MT on August 1, 2019 to 11:59 p.m. MT on October 1, 2019, to receive 40% additional Avios. Additional Avios will be awarded at the time of transfer.

オファーの条件で特に気になるものはありません。

しいて言うなら、Aviosのアカウントを事前に持っていることが条件です。


Kenji

トランスファーのやり方は下で画像付きでご紹介します

BAマイルは短距離路線での利用がお得

一般的に、BAマイルは短距離〜中距離の路線での特典航空券の手配がお得だと言われます。

 

以下は、羽田空港発着JAL国内線の特典航空券(片道)のチャートです。

2019年5月の改悪はディスカウント時で比べると必ずしもJALよりもお得なプログラムとは言えなくなってしまいましたが、それでもトランスファー・プロモーションと組み合わせると破壊力は抜群です。

 

片道チケットの発券に必要なのは6,000マイル ÷ 1.4 = たったの4,285 MRポイントです。

例えば、1ドルにつき2%MRポイントが貯まるAmex Business Blue Plus カードを使った場合、2,142ドル利用で、JALの日本国内片道航空券が手配出来る計算になります。

相当お得なプロモーションということがわかります。

 

トランスファーの方法

実際にMRポイントをBAマイルに移行した際のキャプチャをしておきましたので、MRポイントを移行したいという方は参考にされてください。


Kenji

画像は2018年のプロモーション時のものですが、2019年9月現在もやり方は同じです

 

Amexウェブサイトの「Benefits」→「Transfer Points」とクリックして進みます。

 

 

今回はBritish Airwaysなので、BAを選択します。初めてトランスファーする際は、航空プログラムのAccount numberなどを聞かれて紐付けを行います。

私も今回初回だったため、初めての移行は1,000ポイントでうまく紐付けできることを確認しました。

移行するMRポイント数を入力して、「Confirm & Transfer Points」を押せばあっという間に完了です。

この後、BA側のウェブサイトでもトランスファーしたポイントが反映されていることを確認しました。

以上で移行作業は完了です。

ポイントの移行は、早ければ数十分のうちには反映されます。とても簡単です。

 

過去のトランスファーキャンペーン実績

過去のプロモーション実績

マイルにトランスファーして使うなら、もちろんプロモーションが行われているときに移行するのがお得です。

 

そこで、過去約2年間のMRポイントのトランスファー・プロモーションの実績を調べてみました。The Points Guyのウェブサイトを参考にさせていただきました)

 

結果は下表のとおりです。

 

過去一年のトランスファープロモーション(一部ターゲットオファーの可能性があります)

 

✓2017年11月:JetBlue 25%アッププロモーション

✓2017年11月:Virgin Atlantic 30%アッププロモーション

✓2018年5月:Flying Blue 25%アッププロモーション

✓2018 年8月 :Virgin Atlantic 30%アッププロモーション

✓2018年8月:JetBlue 25%アッププロモーション

✓2018年10月:British Airways※ 40%アッププロモーション

✓2019年1月:Aeromexico 25%アッププロモーション

✓2019年5月:Virgin Atlantic 30%アッププロモーション

✓2019年8月:British Airways※ 40%アッププロモーション(2019/10/1まで)←今回

 

※BA Aviosのプロモーションは、Iberia Avios、AER Clubと合わせて実施されます。

 

見て頂くと分かる通り、アメックスは年に数回トランスファープロモーションを実施します
このプロモーションの中でも、British AirwaysVirgin Atlanticはかなりお得で、ねらい目です。

Kenji

ANAが出てくれば最高ですが、過去まだANAのトランスファープロモーションが実施されたことはありません

 

Virgin Atlanticの利点

Virgin Atlanticは、日本のアメックスは改悪で交換比率が1:0.8に落ちてしまいましたが、北米アメックスは1:1のままです。

 

Virgin AtlanticはANAと提携しており、実は特典航空券チャートの歪みによりANA便の北米〜日本のファーストクラスを手配する場合、Virgin Atlanticの方が圧倒的にお得に手配が可能と欧米ブログでも度々紹介されています。

 

例えばこれとか。

Virgin AtlanticのFlying Clubは日本ではほとんど人気のないマイルプログラムですが、北米在住であればVirgin Atlanticのマイルを貯めて夢のANAのファーストクラスを・・・なんていう狙い方も面白いと思います。

 

British Airwaysの利点

BAは2019年5月の改悪で近距離路線の650マイル未満の区間の特典航空券に必要なマイルが4,500マイル→6,000マイルと33%値上がりしてしまいましたが、40%ボーナスはこれを打ち消して余りあるメリットがあります

Kenji

日本~ハワイのゾーン5区間なら、値上がり幅が3%だったので、往復チケットの手配に必要なAviosは41,500マイル。これが40%ボーナス時にトランスファーすれば、約3万MRポイントで済みます。3万ポイントでハワイ行きチケットが手に入る・・・なんだか魔法のようなお得な話だと思います

なお、50%増量のプロモーションが出ているという情報も目にしましたが、これはターゲットオファーで私自身は自分のアカウントでも、妻のアカウントでも一度も目にした事がありません。

 

いざマイルが欲しい!と思ったときにプロモーションを行っているとは限りません。近い将来BAに乗る機会があるかもしれないと思っている方は、今回が交換のチャンスだと思います!

 

まとめ

今日は、アメックスが行なっているばマイルへのトランスファープロモーションについてご紹介しました。

 

過去のプロモーションヒストリーを見て頂くと分かる通り、40%の増量は全員がアクセスできるプロモーションとしては、過去最高の条件です。

BAの特典チャートが改悪されてしまったのは残念ですが、こういったプロモーションを使ってマイルを貯めれば、まだまだお得なプログラムだと思います。

 

参考記事です。

こちらは前回2018年10月にBAがトランスファーボーナスを行なった際のエントリです。この当時は特典チャートも改悪前で、更にお得でした。

BAの改悪ニュースについては下記のエントリにまとめてあります






 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKenji@米国駐在員のカネとバラの日々をフォローしよう!

記事が参考になったら応援をよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

はてな読者登録はこちらからどうぞ

Feedy登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly
Kenji

Kenji

斎藤ケンジ(Saito Kenji) 30代男性、2017年夏からアメリカ駐在中。 現在妻、0歳児の長男とニューヨークで3人で生活。物価が高いアメリカ生活での生活事情、お金の運用や節約について奮闘するさまを見てやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください