カンクン旅行記:カンクン国際空港ラウンジ(Mera Business Lounge)紹介

Pocket

こんにちは、アメリカ駐在員のKenji(@sorakoge)です。

 

カンクン旅行記の第2回、今日はカンクン国際空港のプライオリティパスで利用可能なラウンジをご紹介します。

 

日本人も多く訪れるメキシコ・カンクンの玄関口、カンクン国際空港にはプライオリティ・パスでアクセス可能なラウンジが3つ存在します。

現地シャトルバスなどを手配するとかなり早く空港に到着することも多いため、そんなときに空港ラウンジが使えるととても便利ですね!プライオリティ・パスをお持ちの方はぜひ有効活用してください。



Sponsored Link

カンクン国際空港のラウンジ概要

カンクン国際空港には、プライオリティパスで入れるラウンジが3つ存在します。下記にラウンジ施設の概要を記載しておきます。

 

Terminal 2

Mera Business Lounge

営業時間:6時~23時

アクセス:ゲートA近くの右手エスカレーターを上った裏側

WIFI可能。利用は2時間まで

 

The Lounge by Global Lounge Network

営業時間:24時間

アクセス:2階免税ショップを抜けた左側

WIFI可能。利用時間の制限の記載なし。

 

Terminal 3

Mera Business Lounge

営業時間:5時~22時

アクセス:免税ショップを抜けて右手奥(後述)

WIFI可能。利用は3時間まで

 

なお、いずれのラウンジもセキュリティ通過後にあるため、手荷物検査を済ませてから搭乗時間までゆったりと過ごすのに最適です。


Kenji

プライオリティ・パスをお持ちの方は忘れずに持参してくださいね。私は過去に一度忘れたことがあります・・入口で愕然としました。

 

Mera Business Loungeレビュー

実際にカンクン→ニューヨークの復路の際、Mera Business Loungeを利用したので、ラウンジの様子を写真とともにご紹介したいと思います。

 

まず場所ですが、2階レストラン&出発フロアにあります。

奥まったところに位置していてちょっとわかりにくいですが、免税ショップを通り抜けてC17番ゲートを目指すとわかりやすいです。

 

入口の様子です。(顔は一応隠しました。見苦しくてすみません。。)

 

中はそこまで広くありません。

テーブル席が15-20程度といったことろでしょうか。100人くらい入ると圧迫感というほどではありませんが、それなりに人が入っているな~という印象を受けると思います。この日も結構混雑していました。

ドリンクコーナー。アルコールの他、レッドブル・コーラなどの炭酸飲料が置いてあります。

コーヒー、紅茶もあります。

食べ物類はまぁまぁですね・・・フルーツ類にパンナコッタ、サラミ、パン、カプレーゼなど軽く口にするものしか置いてありません。

 

お手洗いは清潔でした。坊ちゃんのオムツを変えたいのが利用の目的の一つでしたが、予想通り車いす用のトイレは広々としていて助かりました。

 

WIFIはもちろん使えます。(入口のデスク横にパスワードが置いてあります。)充電プラグもそこかしこにあるので充電にはばっちりです。

有料だったら利用はちょっと考えものですが、我が家は保有しているHilton Honors Ascendクレジットカードに年間10回まで無料のプライオリティ・パスが付帯していたため、実質無料で利用することが出来ました。

カードにComplimentaryのベネフィットがついているとこんなときに助かります。Ascendは年間95ドルの年会費がかかりますが、年数回海外旅行に行く機会があれば、プライオリティ・パスの利用だけで年会費は簡単に元が取れます。

 

もっとラウンジ施設の詳細が知りたいという方は下記の公式ページを参照されてください。

 

その他空港施設紹介

最後にその他空港内の施設を紹介したいと思います。

 

免税ショップにあるのはオーソドックスな店舗がそろっていますね。

ワインや化粧品、カバンなどです。

 

 

下記のエントリ(英語)が詳しいので、興味のある方はチェックしてみてください。

 

ブランドものだけでなく、メキシコ定番のグッズも売られています。我が家が訪れたのはクリスマスシーズンということもあって、オーナメントなども売られていました。

 

C20ゲートの近くには空港内にも関わらず、FISH SPAのお店がありました。これが物珍しいのか意外と人気!

この日も4つあるブースはすべて埋まっていました。

 

Terminal3は空港自体はさほど大きくありませんが、空港内がリゾートの雰囲気いっぱいです。

観光がカンクンの主要産業である以上当然なのかもしれませんが、ホスピタリティというか、来る人を楽しませようという仕掛けが細かいところにちりばめられていると思います。こういう小さな仕掛けの一つ一つがカンクンの魅力なのかもしれませんね!

 

おかげで最後までメキシコのバカンスを楽しむことが出来ました。

(American Airlineのチェックインカウンター。ここにもクリスマスのデコレーションがありました)

 

本日の記事は以上です。

カンクンに旅行されるという方は、ぜひラウンジも利用して最後まで旅行気分を味わってください!

 

最後にこれまでのカンクン旅行の一連のエントリを載せておきます。

まずは、こちらが計画編。

そしてこちらが実際のリゾート宿泊記です。

これからカンクンに旅行の計画がある方はよかったら参考にされてください。



sponsored Link



sponsored Link



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKenji@米国駐在員のカネとバラの日々をフォローしよう!

記事が参考になったら応援をよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

はてな読者登録はこちらからどうぞ

Feedy登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly
Kenji

Kenji

斎藤ケンジ(Saito Kenji) 30代男性、2017年夏からアメリカ駐在中。 現在妻、0歳児の長男とニューヨークで3人で生活。物価が高いアメリカ生活での生活事情、お金の運用や節約について奮闘するさまを見てやってください。

3件のフィードバック

  1. アバター ナタリー より:

    こんにちは!
    いつも更新を心待ちに、楽しく拝見させて頂いています。
    最近オファーが良かったか事もあり、Hilton Honors American Express Surpass (旧Ascend)を夫婦で作ったのですが、プライオリティパスの使い方が分からず教えて頂けませんか?
    ただ、ラウンジを利用する際に提示すれば良いのでしょうか?

    • Kenji Kenji より:

      ナタリーさん、コメントありがとうございます。励みになります。
      プライオリティ・パスはフライトチケットと一緒に持参して、受付で見せるだけでOkです。Surpassのプライオリティ・パスは待っていても送られてこないので、アメックスのBenefitsのページからRequestをかけることを忘れないようにされてください。下記エントリも参考にしてください。
      https://sorakoge.net/creditcard-hiltonhonorsascend

  2. アバター ナタリー より:

    コメント返して頂きありがとうございます!
    早速やってみます。
    同じ東海岸にいるので参考になることがたくさんです!ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください