【宿泊記】ヒルトン沖縄北谷リゾートのレビュー カフェラウンジ「マール」でのアフタヌーンティーの様子をシェア

Pocket

初めてこのブログにお越しの方は、アメリカ駐在員が年間100万マイル&ポイントを貯めた方法をまとめた>こちらのエントリ<からご覧ください。

こんにちは、アメリカ駐在員のKenji(@sorakoge)です。

 

今日は「ヒルトン沖縄北谷リゾート」への2021年12月宿泊記の2回目。カフェ「マール」でのアフタヌーンティーの様子を紹介します。


Kenji

一昨年2020年クリスマスの滞在でも利用しましたが、2021年はクオリティが更に上がって、大満足の内容でした。利用をぜひお勧めします!



ヒルトン北谷のアフタヌーンティー

 

マールの様子

アフタヌーンティーの紹介に入る前に、ロビーラウンジ「マール」の紹介を簡単にしておきたいと思います。

 

「マール」があるのはホテルの3階。ロビー階の吹き抜けに大きくカフェスペースとして設けられています。

反対側から撮影した1枚がこちら。逆光が入って少しわかりにくいと思いますが、天井が高いので、とにかく解放感があります。

ちなみに「マール」では、アフタヌーンティーの他、各種アラカルトメニューやスイーツも注文できます。

 

別エントリでもご紹介した「ちゃたんの塩(まーず)ぷりん」はヒルトン北谷限定のスイーツで、マールで購入が可能です。

 

 

アフタヌーンティーの概要

続いて、アフタヌーンティーの概要です。

 

ヒルトン北谷アフタヌーンティーの概要(2021年12月現在)

・場所  :ロビーラウンジ「マール」(3階)

・価格  :アフタヌーンティーセット3,000円、グラスシャンパンセット4,400円(2021年12月現在)

・提供時間:毎日12:00~16:30

・TEL   :098-901-1140(直通)

ヒルトン北谷のアフタヌーンティーは季節によってメニュー・価格がかなり変わります。


Kenji

季節によって違うメニューを楽しむことが出来るのはゲストにとっては嬉しい限りですよね!我が家も2020年、2021年と2年連続でアフタヌーンティーをお願いしています

 

最新のアフタヌーンティーの情報は、以下のマールの公式HPから確認が可能です。

 

アフタヌーンティーの様子

ここからはいよいよアフタヌーンティーの様子をご紹介します。

 

我が家が訪れた日のアフタヌーンティーは、クリスマスの特別メニュー。

Snowy Christmas Afternoon Tea「雪の降らない冬の沖縄で雪にまつわるスイーツアイテム並ぶユニークなアフタヌーンティー」と銘打って、目にも鮮やかなスイーツが並びました。

 

まずはドリンク。通常のアフタヌーンティーには、コーヒー・紅茶類の各種メニューの中から一杯好きなドリンクを選ぶことができます。

続いてはいよいよアフタヌーンティーのスイーツの数々です。

妻と私の2名分の様子を一気にご紹介します。まずはプレートから。

一緒に提供されたプレートにはフィンガーフード。簡単なトーストと、カプレーゼなどが乗っていました。

甘いものばかりだと味覚がにぶってしまうので、口休めにとてもありがたかったです。

中央に写っているのは、アップルパイに、洋梨のジュレ。

苺のムースケーキに、チョコレートケーキ。どちらもとても上品な口当たりでした。

この日提供されたメニューの一覧がこちらです(写真をクリックすると拡大します)。

Snowy Christmas Afternoon Teaのメニュー

・黒スグリとフランス産洋梨のジュレ

・ココナッツとストロベリーのムース

・ヴァローナチョコレートとブラックベリーのケーキ

・しぼりたてライムとパッションフルーツのケーキ

・自家製ミルクジャムとアップルパイ

※この他にコーヒー・紅茶のワンドリンクと、フィンガーフードが2,3品合わせて提供されます。

 

Snowy Christmasというネーミングそのままに見た目にも華やかですし、何よりどれをとってもとっても美味しい!

きちんとシェフが手をかけて作っているのが伝わります。


Kenji

2020年と比べるとお値段もあがったものの、クオリティは間違いなく2021年の方が一回りも二回りもよかったです。大満足のコースでした

 

ダイニング最大25%オフでさらにお得!

さらにさらに・・・!

 

現在ヒルトンではアジア太平洋のヒルトン系列ホテルを対象として、ヒルトンオナーズ会員限定でダイニングが最大25%オフで楽しめるプロモーションを実施しています。

 

Dine Like A Member

・実施時期:2021年6月1日(火)から2022年6月30日(木)まで(※)

・割引率 :会員/シルバー会員様は飲食代から10%、ゴールドおよびダイヤモンド会員は飲食代から25%割引

さらに、3,500円以上の利用で500オナーズ・ポイントを追加で獲得可能(ただし部屋付けは対象外。その他も付与除外ケースあり。要確認)

・予約方法:直接ヒルトン系列ホテルのレストランで予約(一休など、外部レストランサイト経由は対象外)

・割引除外日:あり(ホテルにより異なります)

 

(※)もともと2021年12月で終了予定でしたが、半年間延長されました。

 

繁忙シーズンの除外日や、プランによってはレストランでも適用対象外になるコースもあって事前の確認が必要ですが、上記の割引プランがすごい点として、ウォークインでの利用も可能な点が挙げられます(宿泊利用のみに限られません)。

 

記念日での利用や、家族・友人との食事やお茶など、「ちょっとした贅沢」を割引価格で楽しむことが出来るこのプロモーションはとってもお得だと思います

 

ぜひこの機会に、アフタヌーンティプランなども楽しまれてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

今日は沖縄県は北谷にある「ヒルトン沖縄北谷リゾート」の宿泊記。ロビーラウンジ「マール」で提供されるアフタヌーンティーを写真付きでご紹介しました。

 

我が家は2020年滞在時に続いて2年連続でアフタヌーンティーを楽しみましたが、マールで提供されるアフタヌーンはクオリティが高く、そして価格もリーズナブルなのでとてもコスパが高いと感じます。

 

「ヒルトン沖縄北谷リゾート」に滞在する機会のある方は、ぜひ試されてみてください。文句なしにおすすめです!

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート(Hilton Okinawa Chatan Report)

住所: 沖縄県中頭郡北谷町美浜40−1

TEL:098-901-1111

 

>>ヒルトン公式サイトで「ヒルトン沖縄北谷リゾート」をチェックする

>>じゃらんで「ヒルトン沖縄北谷リゾート」をチェックする

>>Yahoo!トラベルで「ヒルトン沖縄北谷リゾート」をチェックする

>>Hotels.comで「ヒルトン沖縄北谷リゾート」をチェックする

>>アゴダで「ヒルトン沖縄北谷リゾート」をチェックする

 

参考記事です。

 

ホテルを選ぶ際、ポイント利用による特典宿泊にするのか、それとも現金を支払っての有償宿泊にするのかを悩まれる方は多いと思います。そんな方向けに、以前ヒルトンポイントの有効活用を考えたのが以下の2つの記事になります。

ラウンジや朝食以外で、大きかったのがもちろんお部屋のアップグレードでしょう。最上階9階のエグゼクティブ・フロアにアップグレード頂けて、ゆったりとしたホテル・ステイを楽しむことが出来ました。







 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKenji@米国駐在員のカネとバラの日々をフォローしよう!

記事が参考になったら応援をよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

はてな読者登録はこちらからどうぞ

Feedy登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly

Kenji

斎藤ケンジ(Saito Kenji) 30代男性、2017年夏からアメリカ・ニューヨークに駐在して2019年7月に日本へ帰任。 ニューヨークでは長男に恵まれ、妻と3人でマイル&ポイントを駆使しながら旅行を満喫。物価が高いアメリカ生活での生活事情、お金の運用や節約について奮闘するさまを見てやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください