【復活】お知らせ:Hiltonクレジットカードが過去最高にサインアップボーナスUPしています!

Pocket

2020年11月13日アップデート:ヒルトンカードの過去最高ボーナスが復活しました!

2019年6月アップデート:過去最高のボーナスプロモーションは終了しました

初稿:2018年9月22日

初めてこのブログにお越しの方は、アメリカ駐在員が年間100万マイル&ポイントを貯めた方法をまとめた>こちらのエントリ<からご覧ください。

 

こんにちは、アメリカ駐在員のKenji(@sorakoge)です。

 

今日は、過去最高のプロモーションが復活したヒルトン系列クレジットカードをご紹介します。

系列カード4枚のカードで過去最高のプロモーションが復活するのは実に一年以上ぶりのことです。申請を考える方はぜひこのチャンスを活かされてください。



2018年のカードプロモーション

プロモーションの内容をご紹介する前にまずはおさらいです。

 

これら3枚のヒルトンカードの大規模なプロモーションが行われたのは、2年以上さかのぼって2018年9月のことでした。

 

当時は、マリオット系列のカードで新しく「SPG Amex Luxury」というカードが登場して、そのカードの大規模プロモーションが行われていました。

ヒルトンカードもこれに対抗する形で9月に大規模なプロモーションを始めて、プロモーションはその後何と9カ月もの間続きました。

 

この時にヒルトンカードを手に入れた方も多かったことと思います。

 

その後もターゲットディールの形などで断続的にプロモーションは実施されましたが、3枚揃っての過去最高のプロモーションは、実に1年4カ月ぶりのことになります。


Kenji

ホテル業界はいま相当厳しいため、ヒルトンカードとしてもボーナスをアップしてたくさんの顧客を獲得したい狙いがあるのだと思います

 

今回のプロモーションの概要

では、続いてそれぞれのカードのプロモーションの概要をご説明します。

 

Hilton Honors American Express Aspire Card

Aspireについては、実は公式オファーのプロモーションと今回もボーナス水準に変わりはありません。

4,000ドル利用で15万ポイントです。これは過去のプロモーションでも同じでした。

 

つまり、これ以上には待っても上がらないということだと思います。

 

Earn 150,000 Hilton Honors Bonus Points†

after you spend $4,000 in purchases on the Card within your first 3 months of Card Membership.

 

Hilton Honors Surpassカード(パーソナル)

通常時のボーナスは10万ポイント、もう少し多いターゲットディールで13~14万ポイント程度というのがこのカードのサインアップボーナスの相場です。

 

これが、リファーラルリンクの利用で15万ポイントまで高騰しています。

 

Earn 150,000 Hilton Honors Bonus Points

after you spend $3,000 in purchases on the Card within your first 3 months of Card Membership.

 

Hilton Honors Business Card

上でご紹介したHilton Honors Ascendカードのビジネスカード版。サインアップボーナスは通常時10万ポイントですが、2019年1月途中から一時期12.5万ポイントのオファーになりました。

今回はそれを上回る13万ポイントのオファーになっています。

 

スペックはSurpassとほぼ同一です。

 

Earn 125,000 Hilton Honors Bonus Points with the Hilton Honors Business Card after you use your new Card to make $3,000 in eligible purchases within the first 3 months of Card Membership

Earn 130,000 Hilton Honors Bonus Points with the Hilton Honors Business Card after you use your new Card to make $3,000 in eligible purchases within the first 3 months of Card Membership

 

ビジネスカードのため、Chaseを狙っている人にも5/24ルールにカウントされずに済みます。

 

条件は3か月以内に3,000ドル以上利用です。

 

ビジネスカードは個人でも比較的簡単にアプルーブされます。詳しくはBusiness Blue Plusを例にとって解説したこちらのエントリを参考にしてください。

 

Hilton Honors American Express Card

最後に、年会費無料のHilton Honorsカードです。

こちらは公式オファーのプロモーションでは7.5万ポイントですが、リファーラルリンク利用で10万ポイントになっています。

Earn 100,000 Hilton Honors Bonus Points

after you spend $1,000 in purchases on the Card within your first 3 months of Card Membership

年会費無料のこのカードのサインアップボーナスだけで、最上級の「コンラッド東京」などにも無料宿泊できるほどのポイントです。大盤振る舞いですね!

 

リファーラルリンク

※19/6/11更新:紹介リンクのリファーラルボーナスが目まぐるしく変わっています。利用の際は必ずT&Cを確認されてください。

※19/8月時点の一番おすすめはSurpassで、13万ポイント+週末無料宿泊特典をもらうことが可能です!

※20/11/13最新のリンクに更新しました!

 

このオファーはリファーラルリンクからの申し込み限定です。

下記に紹介リンクを載せておきますので、よろしければお使いください(ありがとうございます!)。

 

Hilton Honors Aspireの紹介リンクは>こちら

Hilton Honors Surpass(Ascend)の紹介リンクは>こちら

Hilton Honors Businessカードのリファーラルリンクは>こちら

Hilton Honors(年会費無料版)の紹介リンクは>こちら


Kenji

上に記載した水準のボーナスが見えない方はGoogle Chromeのシークレットモードを使ってアクセスされてみてください

 

Surpassは独自プロモーションあり

ちなみに、何度もブログでご紹介していますが、Hilton Surpassは、公式リンク経由の別の魅力的なプロモーションも存在します。

上でも触れた通り、Surpassの通常時のサインアップボーナスは10万ヒルトンポイントです。

 

これが、公式サイトから出ているシークレットリンクの利用で、Weekend Night Awardの宿泊券が2枚もらえるオファーに切り替わります!

 

Weekend Night Awardについては以前ブログ記事で徹底解説しましたが、ポイントの縛りがなく、スタンダードルームの空きさえあれば、コンラッドであれ、ウォルドルフ・アストリアであれ、高級ホテルに無料宿泊できるのが魅力です。

 

宿泊券2枚は、少なく見積もっても1,000ドル以上のバリューはあると思います。ヒルトン系列を使う機会のある方には絶対におすすめです。

 

2020年5月中旬に出て以降、しばらく続いているオファーです。

こちらのアプライを考える方は>こちらのリンク<(紹介リンクではありません。)を使ってみてください。

 

まとめ

今回は2020年11月12日から復活したヒルトンカードの過去最高プロモーションについてご紹介しました。

 

アメックスはone time ruleがあるため、ボーナスをもらえるのは原則として一枚につき生涯一度きり

 

したがって、ヒルトン系列カードの発行を考えている方は今回のプロモーションは渡りに船の申請チャンスだと思います。

 

参考記事です。

 

ヒルトンカードと並んで、ホテルカードではマリオットの系列カードの過去最高のプロモーションを実施しています。ヒルトンカードのプロモーションが復活したのも下記と無縁ではないと思います。

ヒルトン系列カードのスペックや魅力について詳しく知りたい方は、下記の記事をそれぞれご参照されてみてください。







 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKenji@米国駐在員のカネとバラの日々をフォローしよう!

記事が参考になったら応援をよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

はてな読者登録はこちらからどうぞ

Feedy登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly
Kenji

Kenji

斎藤ケンジ(Saito Kenji) 30代男性、2017年夏からアメリカ駐在中。 現在妻、0歳児の長男とニューヨークで3人で生活。物価が高いアメリカ生活での生活事情、お金の運用や節約について奮闘するさまを見てやってください。

2件のフィードバック

  1. アバター hisa より:

    Kenji様

    いつも記事拝見しております。
    先程Hilton Honors(年会費無料)の紹介リンクを利用させて頂きました。
    結果はインスタントアプルーブでした。
    ありがとうございました。

    • Kenji Kenji より:

      hisaさん、
      コメント&リファーラルリンクを使っていただきありがとうございました。間違いなくおすすめの一枚だと思います!ぜひボーナスもゲットして無料宿泊を楽しまれてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください