【2021年最新】マリオット・ボンヴォイの新規入会プロモーションの解説。入会は紹介経由が一番お得!

Pocket

初めてこのブログにお越しの方は、アメリカ駐在員が年間100万マイル&ポイントを貯めた方法をまとめた>こちらのエントリ<からご覧ください。

 

こんにちは、アメリカ駐在員のKenji(@sorakoge)です。

 

本日のエントリでは、マリオット・ボンヴォイの新規入会プロモーションについて解説します。


Kenji

マリオット・ボンヴォイのホテルプログラムにこれから入会するという方は、既存会員からのリファーラルを受けて入会すると大きなプレゼントがあります!ぜひ活用されてください




マリオット・ボンヴォイの新規入会プロモーション

マリオット・ボンヴォイのホテルプログラムには加入されていますか?

 

まだこれから入会するという方は、既存会員からのリファーラルを受けて入会すると大量ポイントが獲得できるプロモーションに参加出来て、間違いなくお得です。

私からも紹介できますので、ぜひ以下をご覧いただいて検討されてみてください。

 

紹介しようと思ったきっかけ

このブログの読者の方は今さら・・・と思われる方が多いと思いますので、取り上げようと思ったきっかけについてまず触れたいと思います。

 

それは・・・・

 


Kenji

私自身がこの入会プロモーションを知らずにプログラムに登録したためです・・・・\(^O^)/

 

はい、そうなんです。

 

今でこそマイル&ポイントの世界を多少人に発信できるくらいのレベルにまで達した私ですが、実は初めてマリオット系列に宿泊したのは2017年のアメリカ赴任時です。

 

それまではマリオットはおろか、ヒルトンやIHGなど、グローバルのホテルチェーンとは全く無縁な世界で暮らしていました。

 

勤め先の会社があっせん・利用推奨するホテルがマリオット系列だったため、それに乗っかる形でニューヨークの「Wニューヨーク・タイムズスクエア」に宿泊したのが私のマリオットデビュー。

 

当時はSPG AMEXカードは勿論のこと、こんなプロモーションが行われていることなどつゆ知らず、そのまま普通に宿泊しました。

 

レセプションで勧められるがまま、その場でマリオットに入会したのがスタートで、もちろんこのプロモーションは取りこぼしました・・・

 

そのため、一人でも多くの新しく駐在に向かう方や、旅行で利用される方がこのプロモーションを知っておいてくれたら。。

 

そんなバックグラウンドがあって、今更ながらにこの記事を書きました。


Kenji

もちろん、紹介者側にもボーナスが入るのも理由のもう一つです。隠すことでもないので、念のため付け加えます

 

新規入会プロモーションの内容

では、新規入会プロモーションの内容について解説します。それが、こちらです。

 

プロモーションの内容(紹介限定)

・紹介経由での登録後、1年以内に現金で宿泊した場合、1滞在毎に2,000ボーナスポイントの付与

・最大5滞在で10,000ボーナスポイントを付与

 

コメント:

プロモーション自体はシンプルで、1滞在毎に2,000ポイントがボーナスで付与されます。

ボーナスの対象は最大5滞在までで、達成時には合計1万ポイントが付与される、という仕組みです。

 

マリオットポイントは、1pt あたり0.8-0.9円程度の価値があると言われているため、滞在1回につき2,000円程度の次回宿泊で使えるディスカウントクーポンがもらえる、と考えていただければOKです。

 

なお、「滞在」という文言には注意が必要です。

 

この場合の「滞在」のカウントは、1泊であっても、3泊であってもおなじ1「滞在」のカウントになります。

 

したがって、チェックイン・チェックアウトがあって2,000ボーナスポイント獲得で、1万ポイント獲得には5回チェックアウトをしなければなりません。

 

プロモーションの対象となる期間は、紹介経由の入会から、一年間になります。

 

マリオット紹介の方法と紹介の制限

紹介を受ける方法

私から紹介を受ける方法はとても簡単です。

 

このブログの「お問い合わせ」欄に

 

・氏名(ペンネームでOK)

・メールアドレス

 

を記載の上で、「マリオット・ボンヴォイ新規入会の紹介を受けたい旨」を問い合わせ本文に記載いただいて送信ください。

 

折り返し私からご連絡させて頂きます。

 

紹介の制限

この紹介プログラムには、紹介元にも制限があります。

 

それは、1人につき年間5人まで紹介しか紹介できないようになっている点です。

 

紹介の制限

✓ 一人につき年間5人までしか紹介プロモーションの対象にならない

 

2021年はまだ始まったばかりのため全く問題ありませんが、もし枠が埋まった場合にはブログ内にコメントを掲載させて頂きます。

 

ボーナス獲得のための規約

このセクションの最後に、このプロモーションによるボーナス獲得のための規約も残しておきます。

 

Sponsor a new member through the Reward a Friend program.
Each time the new member makes a stay, the sponsoring member receives 2,000 bonus points, up to 5 stays.
Members can sponsor up to 5 new members each year.
Your referrals will also earn 2,000 Marriott Bonvoy bonus points beginning with their first paid stay, up to 5 stays. That’s 10,000 bonus points in addition to the base points they’ll earn.
Stays your referrals make at any participating Marriott Bonvoy™ hotel qualify and must be made within 365 days of enrollment.
New members must sign up through the Reward a Friend channels and provide their sponsor’s name and Marriott Bonvoy account number.
Channels include https://www.marriott.com/loyalty/earn/reward-a-friend.mi or by calling Customer Support at 800-450-4442 in U.S. and Canada and referencing the Reward a Friend program.
Sponsor must be a member in good standing with the Marriott Bonvoy Program.
New members who join through the Reward a Friend program must designate Marriott Bonvoy points as their earning preference.
Miles earning preference is not an option with the Reward a Friend program.
Should any of the initial 5 stays be retroactively deducted from the new member’s account, the bonus points will also be deleted from the sponsor’s account.
New members cannot retroactively designate a sponsor. Sponsorship must be determined at the time of new member’s enrollment.
Marriott Bonvoy reserves the right to end the Reward a Friend program at any time.
A stay is defined as consecutive nights spent in the same hotel, regardless of check-in/check-out activity.
Full Marriott Bonvoy Terms & Conditions apply; visit https://www.marriott.com/loyalty/terms/default.mi for Marriott Bonvoy Terms & Conditions.
For a list of current Marriott Bonvoy participating brands, visit https://www.marriott.com/loyalty/earn/hotels.mi

 

規約の全文は、こちらからも確認が出来ます(規約は英語のみで、日本語はありません)。

 

マリオットの魅力ある宿泊先を紹介

最後に、いままで私が宿泊したマリオット系列ホテルからいくつか写真をピックアップしてご紹介しておきます。


Kenji

どれも素晴らしいホテルステイとして思い出に残っています!

 

シェラトン沖縄サンマリーナ

まずは、2020年夏のバケーションで訪れたのが、沖縄県にある「シェラトン沖縄サンマリーナ」です。

宿泊記は、こちらにあります。夏のバケーションでしたが、天候にも恵まれて結婚してから訪れたリゾートの中では一番気持ち良かったかもしれません。

 

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ

続いては、舞浜にある「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ」です。

 

こちらを訪れたのは「Go Toトラベル」を使ったディズニーチケット付きのパッケージプラン

わが子にとっては初の東京ディズニーランド体験で、帰り際には泣いて嫌がるくらい楽しんでくれました。

 

宿泊記は、こちらにあります。

 

マリオット富士山中湖

最後にご紹介するのは、富士五湖のひとつ、山中湖にある「マリオット富士山中湖」です。

 

一昨年のお正月に 訪れたホテルで、実はアメリカ赴任からの帰国後、初めてのお正月。そして、温泉付きの部屋に宿泊したのは初めてのことで、久しぶりの日本の温泉に家族みんなで大喜びでした。

宿泊記は、こちらにあります。

 

宿泊からしばらくたった今でも、一つ一つのホテルに特色があって、家族の楽しい思い出が増える場所。

 

マリオットには、それを作ってくれるだけの素晴らしいファシリティと、ホスピタリティがあると思います。

旅行の予定があって、まだアカウントを作成されていないという方は、ぜひこのプロモーションを有効活用されてください。

 

おまけ:お得に宿泊するために

最後に、おまけです。

 

このプロモーションは、公式サイト経由で予約を入れることが必須になります(じゃらんなどのOTA系列の予約では対象となる「滞在」にカウントされません)。

 

しかし、お得に宿泊するための小技があります。

 

予約を入れる際には必ずポイントサイト経由で予約を入れるようにされてください。

状況によりますが、1~7%程度のキャッシュバックが受けられるので大きいです。

 

私個人的には、国内のポイントサイトならモッピー、海外サイトでも抵抗がないようであればRakuten か、Topcashbackの利用がおすすめです。


Kenji

特にRakuten はまだまだ登録されていない方も多いと思いますが、以下のエントリなどを参考にぜひ活用されてみてください

 

・日本在住の方向けのRakutenの解説は>こちらのエントリ

・アメリカ在住の方向けのRakutenの解説は>こちらのエントリ

 

まとめ

今回はマリオット・ボンヴォイの新規入会プロモーションについて解説しました。

 

参考記事です。

 

こんな記事もあります。同じマリオット系列の宿泊記から、ニューヨークマンハッタンの「コートヤードマリオット・ヘラルドスクエア」の紹介です。

今私はマリオットのプラチナステータスで、2020年は宿泊実績がぴったり50泊で終了しました。その時に書いた記事がこちらです。







 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKenji@米国駐在員のカネとバラの日々をフォローしよう!

記事が参考になったら応援をよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

はてな読者登録はこちらからどうぞ

Feedy登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly
Kenji

Kenji

斎藤ケンジ(Saito Kenji) 30代男性、2017年夏からアメリカ駐在中。 現在妻、0歳児の長男とニューヨークで3人で生活。物価が高いアメリカ生活での生活事情、お金の運用や節約について奮闘するさまを見てやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください